本文へスキップ

news新着情報

■青山弘之「米国とロシアはシリアのアレッポ県分割で合意か?」Yahoo! Japan News個人、2016年6月3日(『ニューズウィーク日本版』2016年6月5日、http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5246.php)。
■AOYAMA Hiroyuki, HAMANAKA Shingo, TAKAOKA Yutaka, SUECHIKA Kota, NISHIKIDA Aiko, YAMAO Dai and MIZOBUCHI Masaki “Report of Simple Tally of “Middle East Public Opinion Survey (Syria 2016)”," Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J), April 28, 2016.
「「中東世論調査(シリア2016年)」単純集計報告書」現代中東政治研究ネットワーク(CMEPS-J)、2016年4月19日。
■青山弘之・浜中新吾・岡豊・末近浩太・錦田愛子・山尾大・溝渕正季「「中東世論調査(シリア2016年)」単純集計報告書」現代中東政治研究ネットワーク(CMEPS-J)、2016年4月19日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領はパルミラ(タドムル)でのダーイシュ掃討戦の「勝者」として何を語ったか?」Yahoo! Japan News個人、2016年4月1日。
■青山弘之「シリア和平協議「ジュネーブ3会議」と停戦がもたらした二つの「予期せぬ成果」」Yahoo! Japan News個人、2016年3月21日。
■青山弘之「シリア:停戦下の反体制派支配地域で発生した反アサド・デモをアル=カーイダ系組織ヌスラ戦線が弾圧」Yahoo! Japan News個人、2016年3月11日。
■青山弘之「米軍の軍事教練を受けたシリアの「穏健な反体制派」が再活性化か?」Yahoo! Japan News個人、2016年3月6日。
■青山弘之「シリアで米露による敵対行為停止合意が発効:シリア、ロシア両軍の停戦違反に米国が沈黙を続けるかがカギ」Yahoo! Japan News個人、2016年3月1日。
■青山弘之「紛争下のシリアにおける暴力装置の変容が持つ政治的含意」『国際情勢紀要』第86号、2016年3月、107〜123ページ。
■青山弘之「陰り見えてきたシリアのIS:米・ロ・アサド政権の「呉越同舟」が奏功(ISとの戦い・シリア編)」Janet、2016年2月24日。
■青山弘之「ロシアの支援を受けるYPGとシリア軍の攻勢がもたらした「事態悪化」でトルコとサウジがさらに迷走」Yahoo! Japan News個人、2016年2月21日。
■青山弘之「シリア軍、クルド民族主義勢力、ロシア軍がアレッポ県北部で攻勢を強め、避難民がにわかに増加 」Yahoo! Japan News個人、2016年2月11日。
■青山弘之「シリア紛争:終結への道筋開ける 欧米が対シリア政策を大転換」『週間エコノミスト』2016年2月16日号、82〜83ページ。
■青山弘之「シリア軍はジュネーブ3会議開始を尻目に攻勢を続け、国境地帯の戦略拠点を奪還、ISは爆弾テロで対抗」Yahoo! Japan News個人、2016年2月2日。
■青山弘之「シリア紛争「終わりの始まり」が見えてきた」『外交』Vol. 35, Jan. 2016、64-70ページ。
■青山弘之「シリア紛争解決に向けたジュネーブ3会議が間近に迫るなか、イスラーム国はシリア東部で130人以上を殺害」Yahoo! Japan News個人、2016年1月22日。
■青山弘之「シリア北部でのイスラーム国、ヌスラ戦線掃討でロシア、米国、シリア民主軍が連携を強めるなか、アル=カーイダ系組織が主導する反体制派に足並みの乱れ」Yahoo! Japan News個人、2016年1月12日。
■青山弘之「イランとサウジアラビアはシリア紛争でどのように対立しているか?」Yahoo! Japan News個人、2016年1月6日。
■青山弘之「ロシアと米国が、シリア民主軍、シリア軍と連携し、ダーイシュとヌスラ戦線主導の反体制派掃討を本格化か?」Yahoo! News個人、2016年1月4日。
■「青山弘之×吉岡明子 シリア・イラク域内問題としてのイスラム国」(総特集・パリ襲撃事件)『現代思想:2016年1月臨時増刊号』第43巻第20号、2015年12月、90〜104ページ。
■青山弘之「国連安保理決議第2254号採択により紛争解決に向けた行程が確定するなか、シリア国内は依然混戦状態」Yahoo! News個人、2015年12月21日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領がパリ同時テロ事件発生後初となるインタビューで欧州諸国の「テロ支援」を改めて批判」Yahoo! News個人、2015年11月19日
■青山弘之「パリ同時多発テロの衝撃の中、ウィーン・プロセス参加国はシリア紛争停戦と政治プロセス開始に向け一歩前進」Yahoo! News個人、2015年11月15日。
■青山弘之「シリア紛争解決をめざす「ウィーン・プロセス」において合意されていないグレー・ゾーン」Yahoo! News個人、2015年11月8日。

■青山弘之「シリア紛争を戦う武装勢力は誰の代理なのか、シリア紛争に関与する諸外国は誰を代弁しているのか?」Yahoo Japan! News、2015年11月4日。
■青山弘之「ロシア軍事介入で液状化するシリア:錯綜する反体制派の相関図(特集T・シリアに橋頭堡を築くロシア)」 Janet e-World、2015年10月28日。
■青山弘之「シリア「反体制派」へのロシアの空爆が欧米諸国にもたらす苦悩と恩恵」Yahoo Japan! News、2015年10月5日。
■青山弘之「シリアの化学兵器攻撃から2年、「穏健な反体制派」支援がもたらす混乱」Yahoo Japan! News、2015年9月9日。
■AOYAMA Hiroyuki and HAMANAKA Shingo, “Political Bias Lurking in Fatality Statistics Published by Syrian Observatory for Human Rights.” CMEPS-J Report No. 1, 現代中東政治研究ネットワーク, 2015年7月24日。
■青山弘之・浜中新吾「シリア人権監視団発表の死者数統計に潜む政治的偏向」Synodos、2015年7月17日。
■青山弘之「シリア反体制武装勢力の同質性と異質性:アル=カーイダ系組織、ジハード主義者、「穏健な反体制派」」『国際情勢紀要』第85号、2015年3月、pp. 125-133。
■青山弘之「シリア・アサド政権はどのように必要とされているのか?」Synodos、2015年3月19日。
■青山弘之「イスラム国掃討にアサド政権必要:「退潮」機に全シリアで結束を(特集I・テロと言論の自由)」 Janet e-World、2015年2月25日/A stand、2015年3月2日/e-World Premium、2015年3月号。
■ 青山弘之編『「アラブの心臓」に何が起きているのか:現代中東の実像』岩波書店、2014年。
■青山弘之 『混迷するシリア――歴史と政治構造から読み解く――』岩波書店、2012年。
■ 青山弘之・末近浩太『現代シリア・レバノンの政治構造(アジア経済研究所叢書5)』岩波書店、2009年2月、x + +278 pp.

関連サイト

シリア・アラブの春 顛末期


現代中東政治ネットワーク CMEPS-J.net


現代東アラブ地域研究ネットワーク