築48年大胆リフォーム  塚原建築設計室

築48年鉄筋コンクリート住宅 大胆リフォーム


計画諸条件

@10年間使っていなかった鉄筋コンクリート住宅を
  1階貸し店舗・2〜3階住宅にリフォームする。
A外壁は以前のままとし、同色で再塗装程度を行う
B48年前の鉄製窓をアルミサッシに取り換える
鉄筋コンクリート造で2〜3階連窓のこの個人住宅を
最初に見たとき48年前としてはかなりおしゃれだった
ことが容易に想像できました
そこで外観はなるべく昔の面影を残すことを建築主に
提案しました。



玄関階段

コンクリート階段はそのまま使い、木製の踏み板を上にかぶせました。



2階ダイニング

廊下をなくし、階段以外をDKにリフォーム



キッチン



和室

48年前の障子や床柱はそのまま活用





HOME
築48年大胆リフォーム
リフォーム



    塚原建築設計室コートハウス