本文へスキップ

みんなの為の社会を実現するコミュニティー Village of happiness Earth

幸せ アース ハイヤーセルフとつながる しあわせ地球 木の葉村 しあわせアース村 自分らしく生きる みんなの為の社会 環境に配慮した持続可能なシステム

自分らしく生きる しあわせアース村 ホームページへようこそ。
○自分らしく生きる幸せ ○みんなの為の社会 ○環境に配慮した持続可能なシステム
このような社会を実現する為のモデルケースとなるようなコミュニティをつくり、そして、その実績が世界中に広がり、そしていつか世界中の全ての人々が自分らしく幸せであれる。このHPが、そんな幸せ村の種となれることを願っています。

アメブロはコチラから

お知らせアース村とはどんな村?

こアース村は現時点ではフィクションです。しかし、一人ひとりの意識が変化することで実現は可能な世界と信じています。

そのメインテーマである三つの基本理念を順番に紹介していきたいと思います。

①自分らしく生きる
本当の心からのしあわせとはなんでしょうか?
私たちはそれを以下に定義します

◆自分の得意で楽しいことをいかしたその人らしい職業につくこと
◆生活に必要なモノが十分にあり、さらに時間的に余裕があること
◆精神的にも豊かで人生の目的を知っていること

この三つが大切と考えます。

そしてその中でも「自分らしく生きる」が本当に大切なことだと、それには自分の本当に求めることを知ることが大切なのです。
それは、ちょっとスピリチュアルな部分も含みます。
(オカルトや既存の宗教とは無関係です)

だれでも、簡単に自分らしさ=ハイヤーセルフとつながる  
ことができると思っています。



アース村では、その自分らしさを見つける為に幾つかのアイテムを準備しています。
かんたんに、だれでもハイヤーセルフとつながりことができるのです。
ハイヤーセルフとは?の記事のリンクはこちら
ハイヤーセルフとつながるメモの記事のリンクはコチラ
ハイヤーセルフとつながる気づきのドリルの記事&お話しはコチラ

こうして自分らしく生きることを知ることで無駄なものを追いかける時間とパワーお金をしあわせの方へ向けることができるのです。

お知らせ②みんなの為の社会

富めるもの貧しいものがある現状のシステムには未来はありません。支配者が変わってもなにもかわりません、インターネットが普及し知識が世界中に均等に流れるようになった今、急速に世界 は狭くなったいます。これまでのように先進国、後進国というすみ分けは難しくなっています。お金や政治や軍事力で人々を支配するのも限界が見えています。貧しいものによって成り立ってい る富めるものは果たして幸福でしょうか?

これまでの社会のしくみをもう一度考え直す時がきています。

太鼓の昔、1万年以上前の人々は皆幸せに暮らしていました。ヨーロッパ人に見つかるまでのアメリカインディアンも自然と調和し幸せに暮らしていました。
その時よりも、遥かに知識や技術が進歩した現在、技術的には人はもっと楽に全員が暮らせるはずです。

しかし、今の世界はそうなっていません、5%の人が世界のお金の80%を持っています。

そんな現状であっても
先進的な経済学者が提唱するような、調和的なスモール・コミュニティーが個々に助け合い機能していき、それを助けるシステムや技術が確率されたその時は政府や大企業に頼ることのない本当 の「みんなの為の社会」が実現させると思います。

その為の情報交換、自分らしく生きること、そしてモデルケースの構築を
しあわせアース村では行っていきたいと思います。

お知らせ③環境に配慮した持続可能な社会
世界にはムダなモノが多すぎます。
軍隊・・
無駄な政府機関
必要のないサービス
遠方から食料を運ぶこと
不健康な食品の生産、販売、消費・・
まだまだ使えるものを捨てる・・
などなど
上げるとキリがありません。

一見豊かに見えますが・・
ちょっと冷静になって
へんな競争を無くせば・・
無駄なものを作らなければ・・
みんな、週休4日でのんびり自分らしくゆっくり暮らすくらいのことは簡単に実現できるのです。



さらにエネルギーについてですが・・

単純に資源を分け合うことをするだけなら、
文化のレベルはちょっと下がってしまうでしょう・・

しかし、バシャールが提唱するようなフリーエネルギーが実は世界には多く発明されています。
あとは、それを皆が使いはじめるだけでいいのです。
それが、実現すれば、文化レベルを維持しつつ持続可能な社会が作れます。

その為の情報交換、そしてそのモデルケースをしあわせアース村で実現していきたいと思います。

お知らせ自分らしく生きるにはハイヤーセルフとつながることが大切


これからの未来・・

ますます自分らしく生きていないことができにくくなっています。

自分らしく生きることが一番の優先順位になっていきているのです。

でもそれを!しる方法は?

自分の心に答えがあります。

その、高い意識の自分、本当の自分はハイヤーセルフと呼ばれています。

では

ハイヤーセルフとは?

そもそもハイヤーセルフとはどんな存在なのでしょう???

守護霊とか天使とかそんな助けてくれる存在なのでしょうか??

そうではないのです。

ハイヤーセルフを直訳すると、ハイヤー(高い)セルフ(自分)となります。
つまり自分の高い部分という意味ですね。

ただそれは目に見えないし触ることができません。本当に存在するのでしょうか?

それを説明するときは、「 光 」の話をすると解りやすいと思います。

光は周波数で色が変化します。赤い色は周波数が低く青い色は周波数が高いのです。
そして周波数がどんどん上がっていくと紫外線やX線となって目ではみることはできません。

周波数が下がっていっても赤外線となって目では見えないのです。

図にするとこうなります。

目で捉えらる部分は一部の領域なのです。

実は自分自身もこの光と同じ性質があるのです。

自分であっても、物質の脳や身体意識で認識できる部分は一部なのです。




こうして肉体や感情や感覚それ以外の自分はもっともっと大きな領域に存在しています。

その中でもポジティブな部分をさしてハイヤーセルフというのです。

そしてハイヤーセルフは高次の周波数を持っていますので、守護霊のような存在や天使や神さまのような存在と交信ができるのです。
ですので、ハイヤーセルフとつながることがそうのような存在と出会う体験ができるといわれているのです。

では、ハイヤーセルフとつながることができるなら、ロウアーセルフとつながることもできるのでしょうか?

それも同様にできます、ロウアーセルフとつながるとネガティブな領域の重い感覚になったり、そのあたりでさまよって成仏できていない幽霊とか見えてしまうのです。

すなわち、ハイヤーセルフもロウアーセルフも自分の声ということになるのです。

ただ、目では見えません(特殊な能力者はみえるのでしょうが・・)

なぜならば、それが見えてしまうと、せっかくこの地球に人間として生まれて、この人生ゲームを楽しんでいるのが、この演劇の舞台裏が見えてしまっては面白くないからなのです。

でも、感じることはできます。


それが、シンクロニシティーであったり直感であったりなのです。



そのヒントを注意深く見るようにすれば・・

誰でもハイヤーセルフとつながることができるのです・・

自分らしく生きることが出来るのです!

そして、その本当の自分は、輪廻転生を数千回くりかえす全ての過去未来を知っています。そしてそれらにいつでも繋がっている存在なのです。

インドの古典にもこうあります

「個人は神同様に永遠で素晴らしい存在である
 見るのもがあるから見られるものがある
 個人が存在しなければ神も存在しない」


そう言われています。


地球は今までにない勢いで良くなっています。

みんなが自分らしく生きることができる・・

そんな世界が目の前まで近づいています。


アース村理念はブログにて更新しています。

アメブロはコチラから




新着情報news

現在の活動はアメブロにて情報交換がメインとなっております。
ハイヤーセルフとつながるスペース ワークセッション開催しています。

アメブロはコチラから



○ハイヤーセルフとつながる スタンダードコース
○ハイヤーセルフとつながる ハイクラスコース
○ハイヤーセルフとつながる 認定マスター育成コース




自分らしく生きるとは
自分らしく生きる為に必要な知識

自分らしく生きることで時間も有効に使える
自分らしく生きるってじつはとっても簡単
自分らしく生きるのはただの知識(知りさえすれば実現できる


しあわせアース村

木の葉村  つくば市近郊

自分らしく生きるしあわせアース村