待夢珈琲店トップ待夢珈琲店トップ

オンラインショップオンラインショップ

珈琲教室珈琲教室

イエメンレポートイエメンレポート

ドリップスタンド新発売

正確な抽出ができる、
両手がふさがらない。

待夢珈琲店で開発した、
珈琲ドリップスタンドが完成しました!

正確な抽出ができて、
両手のふさがらない、
画期的アイデア商品です!

★【新発売】ご要望にお答えし、ネル専用のスタンドが完成しました★

待夢珈琲店

中日新聞プラウにてコラム

待夢珈琲店

今月のプレミアムコーヒー

●コスタリカ・モンテブリサス・レッドハニー by サラカ農園
太平洋と大西洋の気候がぶつかるウエストバレー、ジャノボニート地区にサラカ農園は位置します。海抜1700mに及ぶ高地にあるジャノボニートはテロワールに優れ、マイクロミルが次々に誕生する注目の産地です。モンテブリサスは2011年に誕生したニューマイクロミルで、初参加のカップオブエクセレンス2012でも22位に入賞しポテンシャルの高さを見せつけています。
スペシャルティコーヒーが豊富なウエストバレー、その中で個性的なフレーバーを持つモンテブリサスは今後同産地を牽引していくことでしょう

<レッド・ハニーとは?>
「ハニーコーヒー仕立て」では収穫されたコーヒーチェリーをパルパーで果肉除去された後、醗酵・水洗工程をとらず、ミューシレージ(粘液質)が残ったままの状態で乾燥行程に入ります。こうすることでミューシレージの甘味が豆に移り、通常のウォッシュドコーヒーでは得られにくい甘みをもったコーヒー豆が得られます。
レッドハニー製法は、ミューシレージの甘みを存分に豆にのせるために、収穫されたチェリーを果肉除去の前に1日寝かせます。その後、果肉除去し、アフリカンベッドでの天日乾燥をさせますが、ここでもパーチメントを1日動かさず、ミューシレージがパーチメントにしっかり貼りつくようにタイミングを見計らいながら、撹拌を始めます。
そうして、しっかりとした甘みをもったコーヒーが出来上がります。約12日の乾燥期間中は毎日、丁寧に不良パーチメントのハンドピックや撹拌が行われます。
製法は甘味が多く残るプロセスから、ブラックハニー、レッドハニー、オレンジハニー、イエローハニー、ホワイトハニーとなっていて、レッドハニーは甘味が強く残るのが特徴です。
ワインのようなフレーバーとスパイス感があり、優しく引き込まれるようなビター感が特徴です。

カッピングプロファイル : フローラル、スパークリングワイン、キウイ、スパイス、スムース、ロングアフターテイスト
600円/100g
●ドミニカ プリンセス ワイニー・ナチュラル
カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島。
この島の西側3分の1がハイチ共和国、東側3分の2がドミニカ共和国です。
ドミニカ共和国の面積は九州と同じくらいの小さな国です。
丸みのきれいな豆で、ハイローストで仕上げました。
香りは、果実の完熟の独特な香りの中にフローラルな香りも含まれます。 この香りは、コーヒーの名前にもある「ワイニー」プロセスがこの独特の フレーバーを作り出しているのです。
口に含むと、まず感じるのは心地よい甘味とかすかな酸味が広がります。 果実の甘みが覆い被さって、独特な香りとの素晴らしいハーモニーを感じさせてくれます。 何杯でも飲めるほどクリーンなカップでバランスもとても良いです。
●「ワイニー」について
この豆はドミニカでも希少なワイニー・ナチュラル精製を行っております。 完熟したコーヒーチェリーのみを、天日にさらし、時間をかけてじっくりと乾燥させて精製する方法です。
チェリーそのままを乾燥させるため、果実味や果実香の特徴が最も出やすく、一方、果肉の発酵した香りが豆に残るため、ワインのようなフレーバーをつくりだす、と言われています。
じっくりとしみこんだ果実感と長時間乾燥によるワインのような発酵フレーバーが世界のコーヒー通に愛される、大変希少な豆となっております。
700円/100g
●幻の「ジャワ・アラビカ」入荷
ブルーマウンテンのルーツで、絶滅されたと言われていたインドネシア・ジャワ島の在来種ティピカ100%のとても貴重なコーヒーが入荷いたしました。
少ない生産で丁寧にじっくり天日乾燥にて仕上げられています。
中煎りに焙煎し苦味を抑え、甘味、香りが豊かで、チョコレート風味の香味が残る味わいに仕上げました。
※只今お試し価格にて豆の販売をしております。
100g/500円(プレミアム価格)
●エチオピア・サン・イリガチェフェ
今年のサン・イリガチェフェが入荷しました。
去年の豆よりボリュームがあり甘み、コク、香りが素晴らしいです。

エチオピア西地区イリガチェフェ高地で手摘みされた完熟豆を、アフリカンベットといわれる棚でじっくりと天日乾燥し、豊かな香り、甘味が特徴のナチュラルコーヒーが1俵(60kg)だけ入荷しました。

ナチュラルのイリガチェフェ・モカはその独特な香りから多くのファンに支持されています。果実をそのまま乾燥させたフレーバーはウォッシュドに比べて柔らかい酸味で甘い果実の香りが漂います。

「これがコーヒーなの!?」と思わず叫びたくなるくらいはっきりと感じられる圧倒的なまでのフレーバーは独特です。また、厚みのあるコクやブルーベリーを思わせる個性的な甘みや酸が重層的で、味わいに深みを生み出しています。
600円/100g
●コロンビア・ビジャファティマ・ブルボン
何十年ぶりに本来のコロンビアらしい上質な豆が入荷しました。
コロンビアの中でも優良地域ウイラ県サンアグスティン村の高地で収穫される優れたコーヒーです。
フルーティで明るい酸味、チョコレートやヴァニラのような甘い香りに加えフルーティなマウスフィールがなめらかで非常に心地よい
今では珍しい昔ながらの品種ブルボン種です。
中深煎(シティ~フルシティ)に焙煎して、苦味の中に甘味が感じられる滑らかなコーヒーに仕上げました。
 
(コクと苦味のフレンチ(深煎り)タイプもご用意しています)
500円/100g

待夢珈琲店

入荷のご案内

待夢珈琲店

欠品のご案内

キューバ・クリスタルマウンテン
ハワイ・コナは、
しばらく欠品となります。

ご了承ください。

待夢珈琲店

珈琲教室の募集について

定員となりましたので、珈琲教室の募集を締め切りました。

次回は2017年4月から9月までの教室となります。

ご興味のある方はメールお電話等でお問い合わせください。
詳しくはこちらの、珈琲教室のページをご覧下さい。

また、教室について中日新聞プラスのコラムにも掲載して
おりますので、ご覧ください。

待夢珈琲店

開催中のギャラリー

●「元永定正展」
《プロフィール》
元永定正(もとながさだまさ) 1922年~2011年。
三重県伊賀市出身。

画家、絵本作家. 具体美術協会に参加、吉原治良に師事する。
絵具のたらし込みなど流動感ある絵画によって、
アンフォルメルの画家として一躍注目を浴びる。
~H28年12月31日まで~

    

   

待夢珈琲店

店休日のご案内

12月  
  6日(火)
  7日(水)
13日(火)
20日(火)
27日(火)


【年末年始営業案内】
12月27日(火曜日)定休日
   28日(水曜日)通常営業
   29日(木曜日)通常営業
   30日(金曜日)通常営業
   31日(大晦日)8:00〜17:00
 
2017年 謹賀新年
 1月 1日 (元旦)休業
   2日(月曜日)9:00~17:00
   3日(火曜日)9:00~17:00
   4日(水曜日)9:00~17:00
   5日(木曜日)9:00~17:00
   6日(金曜日)通常営業

   10日(火曜日)定休日
   11日(水曜日)振替休業
   12日(木曜日)振替休業
   13日(金曜日)以後 通常営業

待夢珈琲ソサエティタイトル

訪問した国

インドネシア

インドネシア

インドネシア