更新日:2011年11月16日(水) 0時5分47秒




あいざいやゆう「魂を抱きしめて―――桜子」



■■■更新(2011.11.16)■■■
○New!ゆうからのお知らせを更新しました。

作家、吾意在野 游(あいざいやゆう)です。よろしくお願いします。「魂を抱きしめてーーーー桜子」上・下巻(叢文社:各2100円)の作者です。

表紙の花の絵は游が描きました。上下巻とも500ページを越す分厚い本ですが、読み始めると早いそうです。感想が83名になっています。(男女半々で20代から80代)現在、感想を預かっているのですが、パソコンのシステムの関係で、載せることができません。対策を検討中です。ご了承ください。

内容については上の写真の帯文、下記の「感想」および、感想専門のHPの感想をご覧ください。

http://www.ac.auone-net.jp/~yukanso1/index.html
http://www.ab.auone-net.jp/~yukanso2/index.html
http://www.ab.auone-net.jp/~yukanso3/
http://www.ac.auone-net.jp/~yukanso4/ (お手数ですが、コピー、貼り付けでご覧ください)

●2010.7.28 神奈川新聞に作者の写真入りで記事が載りました。写真サブページをご覧ください。

●吾意在野游のブログの方もご覧ください。http://blogs.dion.ne.jp/yuizaiyablog/

■あいざいやゆうの紹介
兵庫県生まれ。関西学院大学文学部史学科卒。卒業後、日本企業に就職。1976年ドイツの大学へ自費留学。帰国後、日本企業、ドイツ系企業勤務を経て、1986年ドイツ系企業の日本法人設立に参画。1992年専務取締役、2002年代表取締役社長に就任。2009年3月退任。1995年より神奈川県で「女性管理職交流会」を主催し、継続中。「あいざいやゆうと万葉集を楽しむ会」を開催。趣味は茶道、香道、書道、着物、水泳。夫と二人で神奈川県横浜市に在住。

NEW! ゆうからのお知らせ    最初のページ+α のご紹介
本の感想、游(ゆう)へのメッセージ (L1−L6)    本の感想、游(ゆう)へのメッセージ(L7−L11)
本の感想、游(ゆう)へのメッセージ(L12−L16)    本の感想、游(ゆう)へのメッセージ(L17−L19)
写真集サブページ   
  




感想3