相続手続きは、面倒なものですが、避けられません・・・  

相続手続きの主な流れ

遺族の方々にとっては、葬儀を終えた時点でも、心身ともに相当なご負担がかかるものです。
でも、そこからも、相続人の方々には、次のような、様々な手続きが必要となります。

遺言書の有無の確認
    ↓
法定相続人の調査・確定(戸籍謄本類の取得・解析)
    ↓
遺産(相続財産)の調査・評価
    ↓
財産目録の作成
    ↓
単純相続か、限定相続、相続放棄の検討・選択
(相続開始を知ってから3カ月以内が原則)
    ↓
被相続人の準確定申告(死亡後4カ月以内)
    ↓
相続人全員による遺産分割協議・協議書作成
    ↓
上記に基づく遺産の分割・不動産等の名義変更
    ↓
相続税の計算、申告、納税

上記の他にも、生命保険や年金の手続き、被相続人が使用していたケータイや各種クレジットカードなどの退会手続きも必要ですね。

当事務所では、これらの所手続きのサポートを「懇切・丁寧」にご提供致します。
 また、不動産の名義書き換えに関しましては、同じ事務所内の司法書士事務所(司法書士齋藤芙美子)と提携しておりますので、安心いただけます。
 相続税の手続きにつきましても、地元の税理士事務所をご紹介させていただくことができます。