新潟聖書教会

新潟聖書教会 紹介

新潟聖書教会 略歴

1975年
新潟市中央区本馬越にて 大江徹也師による開拓伝道が開始される。
1978年
新潟駅南プラーカ3付近に移転
1981年
現在の地、中央区上近江に移転
1985年
大江徹也師が大阪に移られる。 フリーゼン宣教師が就任。
1989年
フリーゼン宣教師がカナダに帰国。 中村敏師が牧会者として就任。
1991年
日本伝道福音教団からの認可により、伝道所から教会への移行が認められる。
1995年
創立20周年記念集会
2006年
新会堂建設。
2008年
中村敏師が新たな働きのため牧会を離任。
吉澤恵一郎師が信徒伝道者として御言葉の奉仕を開始する。
2011年
吉澤恵一郎師が牧会者として就任。
2015年
創立40周年記念集会