【コミックファクトリー不意打02】完了の御礼と会場外での出来事について

いつもコミックファクトリーに関心を寄せていただき、ありがとうございます。
2月1日(日)に開催致しました「COMIC FACTORY 不意打02」について、好天に恵まれ、参加された皆様のご協力の下で、完了することが出来ました。
また、イベント終了後に催しました交流会も、20人を超える方に参加いただき、スタッフ合わせて30人超で、茶菓子を口にしつつ楽しい一時を過ごすことが出来ました。
心より御礼申し上げます。
話は変わりますが、本イベントについて、某掲示板で「スタッフが暴力に遭った」という旨の書き込みがありました。
この情報が出た当時は、誤った情報や憶測が飛び交い、目にされた方には少なからぬ驚きと不安を抱かれたことと思います。
この件について、字数制限厳しいツイッターではなく、本サイトで説明し、これをコミックファクトリーの見解とさせていただきます。

これは、イベント終了後、会場建物外の路上で起こったトラブルです。
イベントに間に合わず参加出来なかった方が、既に参加されていた友人の勧めで、せめてイベント後の交流会に参加しようと会場に向かっていました。
会場手前の道路に来たとき、その場を通りがかった方とトラブルになりました。
そして、つかみ合いの末、殴られ、ケガを負ってしまいました。
様子を目撃されていた方が警察に通報し、駆けつけた警察の方が殴られた方の事情を訊きました。
因みに殴った相手は逃げてしまいましたが、警察により直ぐ身柄が確保されました。
事情を聴いた私共は、トラブルのあった現場の確認に向かい、その場で警察の方に殴られた方などについて、事情を訊かれました。

イベント終了後(交流会、会場片付けを行ってはいましたが)とはいえ、私共のイベントに参加を希望された方がこの様なトラブルに見舞われたことについて、とても残念に思います。
被害に遭われた方の一日も早い回復を祈ります。また、不確定な情報に触れた皆様には、大変ご心配をお掛けいたしました。
この様なことがございましたが、スタッフは今回のイベントで得た成果を更に活かすべく、5月のイベントに向け準備を始めました。
至らないこと多い私達でありますが、更なる飛躍を目指しますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。
それでは、次回は5月17日(日)、浅間温泉文化センターでお逢い致しましょう。

コミックファクトリー