クレイ作品メンテナンス

〜作品を長く楽しんで頂く為に〜

「くれいらんど」で制作している作品はクレオラ社のスポンジ粘土モデルマジックと樹脂粘土などの混合粘土

で製作しています。モデルマジックのマット感と発色の良さが最大の魅力だと思って使っていますが、

強度的にはかなりモロい粘土です。そこで色々な樹脂粘土を混ぜて一番良いと思われる物を混合して使う事で強度

も申し分の無い作品強度を持つ事が出来るようになりました。

しかし、大切な作品も年数(時間)が経ったり高いところから落っことしたりしたらやっぱり手足が取れちゃったり、

シッポが折れちゃったりする事もあるかと思います。

そんな時は慌てず、遠慮無く「くれいらんど」までご連絡下さい。送料だけのご負担で修復の費用は頂かずに修復

出来る物は修復させて頂きます。

修復などのご連絡は「くれいらんど」メールフォームからお願い致します。

                                 「くれいらんど」メールフォーム

ここからは基本的な作品の保存(飾り方)について書いておきますので参考にして下さい。

(1) 色あせを防ぐ為には直射日光は絶対に避けて下さい。

(2) ほこりなどが付いた場合は柔らかい毛先の筆などでそっと掃いて取って下さい。出来ればガラスケースや

  プラスチックケースなどに入れて飾っておく事をお勧めします。

※ プラスチックケースは手芸用品通販の出来るAz-net手芸さんでフラワーケースで商品検索すると色んなサイズ  

  の物が出て来ます。 

(3) 粘土作品は湿気もあまり良くありません。ガラスやプラスチックケースに入れて飾っておくのはホコリも付き

  ませんし良いのですが、ずっと入れっぱなしだと湿気で作品が痛む恐れがありますので時々はケースから

  出して換気の良い場所に一日置いてあげると良いです。

  作品の表面が湿気で少しペタペタして来たと思ったらピンチです!!(滅多にありませんが) 

  そんな時はエアコンの除湿が効いているお部屋に半日から一日おいてしっかりと乾燥させて下さい。

(4) 手足やシッポなどの部分的なところが取れてしまった場合は瞬間接着剤アロンアルファー(ゼリー状)が

  使いやすくてお勧めです。

  ・・・・が、ご自分で付けるのはちょっと怖いという方はやはり「くれいらんど」まで送って下されば

  こちらで修復させて頂きます。

                                         2008/8/31 闇スナ