クレイチワワ制作手順
スポンジ粘土モデルマジックで作るチワワのウィリアムくんの制作手順です。

分らない所があったらメールにて質問して下さい。

   
先ずは顔の元を作ります。手の平で白色の粘土をシワが出来ないように丸めて下さい。

(1)写真のように目になる部分を軽く指で押さえて凹ませます。

少しずつ力を加えながら(2)写真のようにワンちゃんの鼻筋を作る感じで形を作ります。

   
(2)から(3)写真になるように形を整えて下さい。

(3)の様な形が出来たらガラス棒の先(大きさは大・小あるので目の大きさで変えて下さい)

で(4)写真のように目玉を入れる穴をあけて下さい。

   
ガラス棒で目の穴をあけるとまだ粘土が柔らかいので変形したりします。

指先で微調整しながら(5)写真のような形にして下さい。

この段階で爪楊枝に刺して作業するとやりやすいです。

アゴの下側も(6)写真のようになるようガラス棒や、デザインカッターの後ろ側などを使って溝を作って下さい。

   
ワンちゃんの頭蓋骨をイメージしてデザインカッターの後ろ側などを使って頭の溝や、鼻の付け根辺りの形を整えて下さい。

ここまで第一段階の終了です。

ここまで完成したら約4〜5日くらい放置してしっかりと乾燥させて下さい。

乾燥して行く段階で目の穴や、せっかく整えた鼻の形が崩れてきたりすることもありますので

半乾きのうちにガラス棒で目の穴を入れなおしたり、形を整えたりしながら乾燥待ちしてください。

4〜5日であるていど固まりますが、季節によってはもう少し時間が掛かる事もあります。

この後の作業ではしっかりと乾燥している方がやりやすいです。

next