主催者より

「友達をつくる力があれば、世界中どこに暮らしても幸せになれる」
ということを聞いたことがあります。

それでは、友達をつくる場はどこにあるのでしょう。

ギャラリー悠は、我が家のリビングルームの延長線。
皆が集える場としてのギャラリーを目指しています。

モノだけ売るのならインターネットに任せればいい。
そうではなくて、今、モノが売れない時代だからこそ
モノだけを売るのではなく、作家さんとの交流を一番大切に、
末永く継続していきたいと考えています。

どうぞ気楽にお茶を飲みに来て下さい。人と人を繋ぐ人間活動を通じ、
作家さんをまた、ギャラリーを育てていただければと切にお願い申し上げます。

人の輪を大きく、楽しくお付き合い下さいませ。

ギャラリー悠主催者  大石 達夫(大石内科循環器科医院院長)・保子