今月以前の日々草

・2008.1.

・2008.2.

・2008.3.

・2008.4.


・2008・5.

・2008.6.

・2008.7。

・2008.8.

・2008.9.

・2008.11.

Copyright(C)2008 GREEN ARCH All Rights Reserved

Aromatherapy salon
日々草〜にちにちそう〜日々感じた事を綴ってみました〜       

人気ブログランキング/花、ハーブ、アロマと過ごす愉しい日々。
下北沢のアロマサロンから、札幌・宮の森へ移転。オープンまで2ヶ月。
 
GREEN ARCHU 
   ホームページを作ってみて・・・。/ 10.31.fri.


    今まで60位前後だったランキングが、今月は24位まで上がりました。
    いつもぽちっと押して応援して頂き、どうも有難うございます。
    上位になると【日々草】を通して、多くの皆さまに出会えてとても嬉しく思います。

    パソコンの操作はよく分からないまま、
    色々なボタンを押して発見しながらここまできました。
    こういう機械ものの前に座るだけでも緊張してしまう私でした。
    ホームページを作るなんて絶壁の山登りをするようで、
    その為に購入したパソコンも2ヶ月位はそのままに放置してありました。

    でも始めなければ進みません。
    透明人間の誰かがスイスイ思ったようにしてくれる夢のような事は起こらないし・・・。
    自分で切り開いていかないと。

    その一歩を踏み出すか、諦めてしまうか。

         
マロンと抹茶のモンブラン

    どんな事にも言えますが、失敗しながらも進んでいけば慣れてくるし上達するものですね。
    思いと行動力。
    パソコン操作でなんと大げさな、と思われるかもしれませんが・・・。

    キーボードを打つ私の姿を久しぶりに見た娘が、
    「お母さん、打つの早くなったね。」と驚いていました。
    いつの間にか、5合目まで来たのでしょうか。
                    
 パンプキンプリン 

          たぶん私の年代でランキングに登録している方は少ないと思います。
         若い方には違う世代の考えを知る事で何かの参考になったり、
         同じ年代の方には、共感して頂ける事がありましたら嬉しいです。
    
         これからもどうぞよろしくお願いします。

            
 スイートポテトは手作り

            秋は栗、かぼちゃ、おいも・・おいしい季節。


                人気ブログランキングへ



   「ひまわりの海」〜舘野 泉 / 10.30.thu.



          「セヴラックの音楽はとても素敵な香りがする。
         心の襞の隅々まで、すべてが息づいている。」


         音楽に香りが感じられる感性って良いなと。
         是非、セヴラックの音楽を聴いてみたくなりますね。

        「香水や花のそれではなく、緑に広がる大地の香りだ。色彩?そうかもしれない。
         華麗ではないが、みずみずしく豊かで、いつも新しく蘇る色。」


         著者が19歳の時セラヴックに興味を持って、
         そのゆかりの地を訪れたいという夢が叶ったのは、45年経ってからでした。
        
「周囲はは360度、地平線まで視界が開け、
         豊かな大地が海のように波打っている。
         そしてそのほとんど全面がひまわりの畑!」

         写真も素敵です。
         このタイトルのようにまさにひまわりの海と呼びたくなるような景色。

     ピアニストとして世界中をコンサート活動で旅していた舘野氏ですが、
     脳溢血で倒れ、右半身不随となり現在は左手で演奏活動を行なっているそうです。

    「片手だけで疲れませんか?」という質問に
    「私は疲れない。あんなに楽しい素晴らしいことをしているのに、
     音楽をやっているのにどうして疲れるわけがあろう。 (中略)
     目が見えるばかりに、ものが見えなくなることって、案外多いのではないか。
     目をつぶって、心を音楽に遊ばせたらよい。
     心の目に見えてくるものがきっとあると思う。」

    
【音楽】を【アロマトリートメント】に置き換えたくなる位、通じる思いがあります。
         

      
     著者のフィンランドの別荘の写真もとっても良い雰囲気。
         白樺の木立に囲まれた、焦げ茶の壁と白の窓枠の小さな小屋。
         そこまでの小道はふっくらとした土と枯葉で覆われています。
         澄んだ空気の中自然と一体化している景色。
         こんな場所でトリートメントが出来たら、最高!と思えるような別荘です。

             人気ブログランキングへ

   アイディア募集 / 10.29.wed.
 

      《下北沢を中心とした3駅の小田急線地下化に伴う鉄道跡地を利用したアイディア募集》
     という計画書にアイディアを書いてみました。

     テーマは「シモキタで親しむアロマとグリーンの散歩みち」
     
    
 東から西方向の区画にかけて、春から冬のイメージを合わせた植物を使う。
     それは人の一生とオーバーラップするような形。
     全体的には樹々と多様なグリーンを組み合わせ、枕木を小径風に配置。
     花のない時期でも、たくさんのハーブの香りで楽しめる。
     小さな池や芝生、小鳥を誘うバードバス。

     色彩は多様なグリーンのグラデーションを大切にして、
     白、イエロー、パープルをテーマカラーとする。

   
  初夏から夏にかけては、幾つかの長いアーチにジャスミン、キングサリ、クレマチス、
     モッコウバラなどをアーチ別に絡ませる。
     秋のシーンはベリーや果樹などで実りの秋。和のお花。

     日が沈む方向にメタセコイアを何本も。
     夏は木陰を作ってくれて秋は紅葉し、冬の落葉後、
     黄金色の太陽の光が美しい樹形を映し出すことでしょう。
                 
     
書いていて楽しくなりました。こんな緑の道がシモキタに出来たらいいな〜。

                              河原ナデシコ
           
遠くまで出かけて得る自然でなく、
         身近な場所で植物からのエネルギーを感じられる事が大切に思います。

        
 明日提出してきます♪〜


                             人気ブログランキングへ

   試験勉強 / 10.28.thu



      ハーバルセラピストの試験が近づいてきました。
     勉強しなきゃ、と思っても他の事に気をとられる・・・。
     机の引き出しの整理をしてみたり、冷蔵庫の掃除を始めたり、
     エンジンが掛かるのが遅いな〜。

     アロマインストラクター&セラピストに比べたら楽に感じてしまうけれど油断大敵。
     ハーブの事は勉強したいけれどカタカナの長い名前や、
     舌を咬みそうな聞き慣れない単語は、なかなか憶えにくい。
     何かに関連付けたり、特徴を捉えたりして印象付けると良いみたいですね。
     
     学名などをキッチンの流しの前に張って、玉ねぎを切りながらブツブツ言っています。
     机の前に座るとどうして眠くなるのでしょう。
     電車の中とか動きながらの方が集中出来るようです。
     


      図書館で予約した本が届いていました。
     アンドリュー・ワイル著「癒す心、治る力〜自発的治癒とは何か」と実践編。
     けっこう分厚い本でした。

     この本は、ハーバルセラピストのテキスト 
     《自然治癒力を高めるライフスタイル》のテーマの中に紹介されています。
     パラパラとめくっているページに
     《どうしてもやりたいことがあり、そのためには自分を変えるしかなかった
     という一文が太字で強調されています。
          早く読みたくなります・・・
      

          又、勉強が後回しになってしまうわ〜。



                     Tさんの作品、パンフラワーの素材のきのこ


              人気ブログランキングへ

   送別会 / 10.27.mon.

        
 
    アロマセラピストクラスで一緒だったTさんのご自宅で送別会をして頂きました。
     Tさんは、パンフラワーやビーズのアクセサリーなど講師としての実力も十分ある方。
     今回お招きを受けて驚いたのは、色々な物を作るのが本当に大好き、という事。
     数種類のパン、秋の季節感を入れたお料理、お菓子、デザートまで全部手作りでした。
     どれもこれも心のこもった品で、感激しながら美味しくいただきました。

               
      
   オモチャカボチャの中にパンプキングラタン       ジャガイモとローズマリーのピザ
      

    
スクールに通っていた時の事、実技試験や今迄の試験、カルテの話など、
    大いに盛り上がって時間もあっという間。

       
    
卒業して1年経ち、それぞれの道を歩み始めています。

    TさんもMARIAROSEという彼女にピッタリのサロン名でオープンの準備中です。
    一番大切にしたいのは“お母さんの役目”“お母さんとしての自分が好き”という彼女。
    お客様にも季節感のある手作りのデザートを召し上がって頂くそうです。
    気負わずに、お母さんとしての役目を愉しんできちんとこなしているTさん。
    きっと素敵なサロンでお客様に喜んで頂ける、と思いました。
       

                      
                  
コーヒーゼリーのカルーアミルク添え、紫芋と紅玉のタルト、
                    チーズケーキ紅玉とレーズンソース


                      ・・・皆さんから温かい気持ちを頂きました。
                  札幌に希望を持って出発します。


               
人気ブログランキングへ    いつも応援有難うございます。


                                               
   ニコライ・バーグマン〜表参道ヒルズ / 10.26.sun


   nicolai bergmann〜flower & design exhibition

             

          デンマーク・コペンハーゲン出身で、来日して10年になるそうです。
       デザインコンセプトは、ヨーロピアンデザインをベースに、
       北欧のテイストと日本の感性を組み合わせた独自のスタイル。
       

                
    
                 
色や花、質感の見事な調和。
             クリエイティブな感性。
             子供のような自由な発想。
             そしてそれを支える的確な技術。
             見応えある素晴らしい作品でした。

    

        

            
  ドン・ぺリニヨンのディスプレイ。
          飛沫する泡をスチールグラスと赤唐辛子で楽しく表現しています。
          アンスリウム、デンファレなどのカラーグラデーションも絶妙。

                    

              
 サンゴミズキに白のアンスリウム、ビバーナムが爽やか。

             

     
こちらは赤のサンゴミズキ。表と裏で違う表情。     球に植物をきれいに巻いて。


                        

                 
 見上げるほど大きい作品。
              ウンリュウ柳、柿などを使った秋らしい色彩。

                 

      
自然にあるお花も、このようにデザインされた植物も、
     見ているだけで素敵な気持ちになります。
     花の使い方や構成、造形で植物の違った面を見ることが出来て面白い。
     発想の豊かさ、色彩感覚の繊細さを感じ取りました。



               
人気ブログランキングへ

   青山〜表参道 / 10.25.sat.   



      いつもはねてしまう髪を朝しっかり直しても、
     時間が経つとふわふわとうねってくるのが悩み。
     青山の美容室、ヘアーデメンション2の曽我さんに担当して頂いてますが、
     今日はストレートパーマをかけました。

     曽我さんは高島玲子さんはじめ、多くのタレントさんのヘアーを担当している方。
     若いスタイリストが多い中で、第一線で長くお仕事をされています。
     年代も近いので感覚や悩みも判ってくれる安心感があります。
     マダム年代は、後頭部に厚みを作ると若々しいそうですよ。

     さらさらストレート、手で触ると気持ち良く流れてくれる。
    
     髪がストレートの人はカールをつけ、くせ毛の人はストレートに憧れる。
     自分にないものを求めるのが、女性の心理でしょうか?



    
  帰りはいつもマディに立ち寄り、雑貨や食器などを眺めたり
     季節ごとのディスプレイを参考にしたり・・・。
     そしてアンデルセン
     どれも美味しそう、パンのこうばしい香りの中で幸せな選択。

  アニヴェルセル表参道/クリスマスイルミネーション

    
 髪がきれいになると気分も良いので表参道を歩きます。
     ケヤキ並木も秋仕様に色づいていました。
     この大きなケヤキ並木がなかったらこの通りの魅力は半減するでしょう。
     夏は強い日差しを遮ってくれて、四季折々に葉の色を変え季節を伝えてくれる。

     終着点は「生活の木」ですが、今日は途中ヒルズに寄りフラワーデザインを見ました。
     それはとっても素晴らしかったので、次回改めて・・・。

         
                人気ブログランキングへ


   「風のガーデン」 / 10.24.fri.


    
  テレビドラマで唯一見逃せない番組。
     「風のガーデン」 脚本 倉本聡   
     毎回のタイトルが、植物の名前で昨夜は“タイム”
     そういう事も気に入っている理由の一つです。
  
     第一話では富良野のゆったりとした時間の流れと、
     東京の目まぐるしく展開するシーンが特に印象的でした。

     毎回、札幌の街やプリンスタワーなどの馴染みの所が映し出されるので嬉しくなります。
    
     中井貴一さんは歳を重ね深みが出て、益々魅力的な俳優になってきましたね。
     若い時から好青年役や、紳士的なイメージが強くアクがなかったですが、
     今回は医者役で、崩れた面も出てきて人間の持つ影の部分を見せてくれそうです。

     平原綾香さんが歌う主題歌、もの哀しく切ない「ノクターン」
     そして最期の作品となった緒方拳さんの存在感。
     セリフが緒方さん個人のメッセージのように感じる時があります。


         
ガーデンの風にそよぐハーブたち。

            富良野の広い空と懐かしい風景。

                 やっぱり強く惹かれます。


     東京と大阪、東京と福岡・・のどこでもなく
     東京と札幌、富良野がぴったりくるのですよね。
     両極の世界だからこそ、どちらから見ても憧れを感じるのではないでしょうか。

                                    
  
           人気ブログランキングへ

   余韻の一日 / 10.23.thu.



    小さな旅の次の日は、まだ酔いが覚めずに昂揚した余韻に浸っています。
   旅は出掛ける前も当日も、そして帰ってからもそれぞれに愉しさがありますね。
   
   鎌倉は深い緑の山並みと、明るく開けた海が隣接していて、
   歴史ある社寺に彩る花々が奥行きを感じる印象です。
   そして、こだわりの美味しいお店があるのもポイントが高い。

             

   自然豊かな場所から揮発している新鮮な良いエネルギーをたくさん充電したようで、
   とても生き生きした気分。  
   きっと良いアイディアや、良いスタートが出来そうな予感がします。

   「鎌倉の一日」を香りで表すならば、
      フランキンセンス、ローズオットー、プチグレン、ヒノキ、安息香、
      プラス潮風の香りです。
        
          秋も深まり紅葉で目を愉しませてくれるシーズン、
          皆さまもどうぞお出掛け下さいね。

                  
       人気ブログランキングへ    いつもどうも有り難うございます

   鎌倉の一日 / 10.22.wed.
 

     札幌へ転居する前に行っておきたいと思っていた所・・・「鎌倉」

    歴史ある社寺や、落ち着いた町並み、四季折々に楽しませてくれる花。
    そして、緑豊かな山と湘南の海。その間を縫うように走る江ノ電。

    バイト先で知り合った30年越しの友人と3人で・・・「いざ、鎌倉へ。」

    都心から1時間程で、こんなに風情のある落ち着いた場所に行けるのです。
    小町通りは、賑わいの中、見るだけでも楽しいお店が並んでいます。
    学生時代に戻ったようなウキウキした気分になりながら、まず鶴岡八幡宮へ。  

             

     
   本宮への階段横の大銀杏。少し色づいて・・・。  
     
          
小町通りは素通り出来ない素敵なお店、可愛い小物がたくさん。
 
                
                  

         江ノ電に乗って、長谷へ                                                                                          
        
  ランチは「レストラン ワタベ」  古い日本家屋をそのままいかしています。
       

                    

       なんと線路沿いにお店が・・・。なんてのどかなのでしょう。珍しいですね。
     時折江ノ電が通りますが音は全然気にならない。時間はゆっくり過ぎていきます。

          

         牛ほほ肉の赤ワイン煮込 私のほほが落ちる位の美味しさ、弾力のある柔らかさ。
                                                       
    長谷寺
  秋の花がたくさん咲いているのと、逗子、葉山などの三浦半島が見晴らせるのが
           開放的でとても楽しめました。

                秋明菊        
              
               
         

           藤袴にきれいな蝶                   茎が細長く秋風に揺れる

                     凜と空に伸びる竹
                            
                 

             水引、ホトトギス、和のお花も趣きがありますね。
   

      
   
 
    長谷寺の階段を上がると、清々しい景色に心が洗われます。
   地下に入ると腰をかがめながら進む弁天窟も探検のような楽しさ。
    なごみ地蔵に癒されます
                                       
    
高徳院の鎌倉大仏に行き、鎌倉文学館
                      
       
旧前田侯爵家の鎌倉別邸でした。
      三島由紀夫「春の雪」の別荘のモデルに描かれていて、
      館内は、鎌倉ゆかりの作家の直筆の原稿、愛用品などが展示されています。
                     
       
      
   
       
緑の樹々で覆い囲まれたアプローチを歩くのも心地良く、
      趣のある静かな文学館で鎌倉を愛した作家を思う。
      達筆な直筆を見るとその時の作家の息遣いが感じられるようです。
      広い芝生からの眺めも良く、バラ園で色とりどりの美しさと芳しい香りにうっとり。 
   
            ・・・
帰りは鎌倉高校前駅ホームのベンチに座り、
                薄闇にトーンを落としていく海を見ていました。


   
           
  鎌倉への小さな旅。
          こうしてブログにまとめながら思い返すと、
          あれもこれもとぎっしり詰まった一日になりました。
          
          
一緒に笑い合った事、感激した事、歩いた事・・・。
          それが一番の素敵な思い出。


                                

       
    3人の好きな竹内まりやさんのCDを聴きながら・・・
            「Forever Friends」

                                  人気ブログランキングへ

   勉強会 / 10.21.tue.


   色々な情報を持ち寄っての勉強会。
  一つの話題が楽しく広がっていきます。
     
  そして相モデルで実技練習。
  手技の速さや圧のかけ方を一つ一つチェックしながら・・・。
     
  終了後は、「やっぱりアロマトリートメントはいいわね〜」
  と優しい笑顔になります。
  心が緩むのですね。
  この独特の気分は他では味わえないかも。

  施術する側も心が磨かれて、幸福感を感じるのです。
     
  あと2ヶ月後、サロンはオープンしています。
  心地良い素敵な時間を過ごして頂けるように・・・
  手の感性も磨きます。


            人気ブログランキングへ

   秋の美容 / 10.20.mon.


  人気ブログランキングへ
  

   昨日の日経新聞に,
  秋の空が高くきれいな色に見えるのは、
  夏に比べて水蒸気が減る為とありました。

  湿度が徐々に下がり空気が乾いていく時期、
  季節に合わせたお手入れが大切ですね。

  

  
*秋からのお肌にお薦めの精油
  
   
ラベンダー、ゼラニウム、ネロリ、ローズ、ジャスミン、
   イランイラン、フランキンセンス、サンダルウッド


  
*ハーブティ

   ウスベニアオイ、リンデン、ローズヒップ、ハイビスカス、
    ジャーマンカモミール、ローズ、カレンデュラ


 
 一番手軽で長続きする方法は、食後にハーブティや
  入浴後のフェイシャルスチーマーがお薦めです。

  健康なお肌は、栄養、運動、休養に支えられています。
  基本的なライフスタイルに気を配り、
  明るい笑顔で過ごしたいですね。
   
   レイキを受けに / 10.19.sun.


   
  ハーバルセラピストのクラスで一緒だった方が、
    札幌と東京を半々位に行き来していて、
    アロマやレイキのセミナーをしているそうです。

    アロマセラピストの方でレイキを取り入れているサロンも多いですが、
    私は知る機会もなく、あまり関心を持てませんでした。
 
    せっかくその方と知り合ったし、場所も歩いて行けたので受けてみました。
    レイキ=霊氣・・・やはり自然療法の一つなのです。
    霊と書くと、怪しい、アブナイ感じを受ける方も多いでしょう。
    私も尻込みしてしまうほうでした。


         数ヶ月前に「良いエネルギーが出ている」と、引き止められたこと。
         アパートの物件探しで感じた良い氣や、よくない氣の流れなどから
         そういう見えないエネルギーに対する関心が高まっていたのかも知れません。
         そんな出来事が幾つか集まると、呼び寄せて出会いを作るのでしょう。

    でも確かにエネルギーとか、氣の流れ、オーラとか、目に見えないけれど感じるもの、
    大自然の大きなうねりのようなもの・・・は存在します。

    それを使って、人の中の滞っているところを流したり、活力を高めたりするそうです。
    (簡単な説明だけ受けたので理解がずれていたら、ごめんなさい。)


         
30分程の施術の結果、私に滞りは感じられずよく流れている、
         良い氣を持っている、という事でした。
         きっと札幌に向けて行動し始めて、回り出しているからでしょう。
         色々考えている時は滞っていたのかも・・・。
         でもそれは旅の前の楽しい計画でした。

     着衣の上から手を当て少しずつ移動するのですが、安心感と温かさを感じました。
    終わった後はスッキリ感があり
    何だか頭脳もクリアで細胞の隅々が活性化されたような感じ。
   
    最初から疑わしく思ったり、否定的な気持ちで受けるのと、
    過剰ではなく、ある程度の期待感を持って受ける事は、結果に違いが出て
    後者のほうが良い反応になると思います。


    
     機会があれば何でも体験すると、そこから思わぬほうや多方面に広がりますね。
         良い氣の時は、良いご縁があるようです。



          人気ブログランキングへ  応援有難うございます


   秋におもう / 10.18.sat.


                 


                        春は浮き立って、

                   夏は充電して、
                 
                   秋は答えを見つけて、

                   冬は静かに満ちる。


                        春の新緑、夏の深緑、 

                   秋の紅葉、冬の落葉。
 


                   色づいた葉に四季の流れを感じ

                   出逢った人を想う。


                 人気ブログランキングへ
  

   お花茶屋駅 / 10.17.fri.

   
      
  実家の最寄り駅は、「お花茶屋」という駅です。
      ちょっと変わった名前だと思いますが、この由来は、


      〜江戸時代、近くに鷹狩りにやってきた徳川吉宗が腹痛の為ある茶屋に休んだという、
      その時手厚く看病したのがお花という娘さん。
      その気立ての良さに感心した将軍はその店の名を
      「お花茶屋」と命じた事から、ついたそうです。〜

     
 今の自分の関心が、
      お花(アロマやガーデニング、フラワーアレンジなど)とお茶(ハーブティ)
      にある事を思うと長く利用していたこの駅のお花とお茶のキーワードが、
      潜在意識の中にしっかり根付いていたからかな、とふと思いました。


      若い時は恥ずかしく感じた事もありましたが、
      今は、しみじみ可愛いく愛着を持てる名前の駅です。
      
     
 この駅から1時間かかって通学や、通勤に・・・。
      学生時代は、気になる男の子と一緒の電車に合わせて乗っていたこと、

      里帰りの時はいつも駅まで出迎えて見送ってくれた両親。
      電車の後ろに乗って、小さくなる母に見えなくなるまで手を振ったこと。

             


      駅へ向かう途中、ネコジャラシがたくさん夕陽に映えて光っていました。
      そんな光景に心惹かれてセピア色の郷愁を感じました。

      
      
今は少し脚が丈夫ではないので、駅までの半分の距離をゆっくり送ってくれる母。
      振り返る度、手を大きく振って、いつまでも見送ってくれるのです。


                         

             人気ブログランキングへ

   引越し / 10.16.thu.


   
  お天気に恵まれて気分も晴れやかに
  長女の引越しが無事終了しました。
  
  今回が8回目で、もう慣れたもの。

  カーテンやマットはピンク系で、
  細かいメイク用品や
  マスコットのようなごちゃごちゃしたものが多いのも
  若い女性らしい華やかさ。    
  自分らしいセンスで新しいスタートです。

  夕食時だけ帰って来てお料理を練習するので、
  11月までは半自立状態です。
  ばっさり自立して巣立つより、緩やかで良いかも・・。

   アロマやハーブティ、グリーンが私の変わりに
  元気付けてくれたり、温かさを感じると思うので、
  こまごまと持たせました。
  
  家族がそばにいなくても今迄の楽しい思い出と
  3つのパワーを味方にして
  乗り越えていってほしいと願いながら・・・。



            人気ブログランキングへ



   グリーンアーチ / 10.15.wed.


         明日は引越しなので、
       荷物の運び出しがスムーズに行くように、
       いよいよアーチのグリーンをカットしました。

       感傷に浸っているとカット出来ないので、手は機械的に動かしましたが、
       色々な想いが交錯しました。

       ここに引っ越してきた時は、何もない寂しい外観でした。
       当時高校生だった次女が帰る時間に、私は仕事で家にいなかったのです。
       せめて東京に慣れていない娘が、寂しくないようお花で「お帰りなさい」を伝える為、
       30cm程のジャスミンの苗や、明るいお花を階段の下に植えました。
       
       それがどんどん伸びていきました。
       支柱では間に合わず階段の手摺りに這わせたり、アーチを注文しました。
       届いてすぐ小雨降る中、嬉しくて夢中になって組み立てた事を思い出します。
       アーチが階段につくと、とても優しい表情のアプローチになったようで大満足。
       
       生き生きとしたグリーンに元気付けられたり、楽しい気分になったり・・・。
       5月にジャスミンの白い花が一斉に咲く頃、
        その甘い香りのアーチの下をくぐる度、幸せを感じました。


       ですからサロンの名前を考えた時、
       目印になる緑のアーチ=グリーンアーチにしたのです。


       
ジャスミン、時計草、ノウゼンカズラが四季折々に・・
   


                札幌へ持って行きましょう。
              又、木の枠が見えない位グリーンを絡め、
              GREEN ARCHUの素敵なアーチにします。


          人気ブログランキングへ  いつも有難うございます。

   ハーブティ / 10.14.tue.


             東京は冷たい雨の一日でした。
          このところまとまって勉強する時間がなかったので、
          今日は家にこもってテキストを読んだりまとめたり・・・。

    
   レモンやローズマリー、ユーカリなどの芳香浴で集中力アップ。  
      ハーブティはペパーミントとウスベニアオイやローズヒップ、ハイビスカスなどで
      リフレッシュと目の疲れに。

     
夕食後は優しい香りのリンデンティ。心が和らぎます。

      休む前は、儀式のようにカモミールミルクティを飲んでいます。
      すぐに眠れて朝までぐっすり。目覚めも良いのです。

      ハーブティは一番簡単な自然療法。
      このお茶に慣れてしまうと、コーディアルや他の飲み物がとても甘く感じられたり、
      強かったり人工的な違和感を持じることもあるのです。

       ゆっくりと心身のバランスを整えてくれたり、エネルギーを与えてくれるハーブティ。
      好きなお茶を愉しむひとときを大切にしたいですね。

 
     
                     
 人気ブログランキングへ

   お薦めのお店 / 10.13.mon.


     「新宿でランチする時、是非お薦めよ。デザートがバイキングで美味しいから。」と
     ランチ情報はしっかりインプット。
     
     デザートバイキングは変に甘かったりするのであまり期待していなかったのですが、
     たまたま近くに用事があり、お昼になったので寄ってみました。


                     


           竹筒の器を使っているのも良い感じ。


           
   
            可愛い前菜。茄子の煮浸しなど4品。

          そして七輪の炭火で焼く牛肉、地鶏、鮭など。
          里芋と豚の角煮みぞれ掛け。サラダ。香の物。なめこと麩の赤だし。
          ランチでお肉を焼きながら頂くのは初めてでした。

          これだけでもお腹一杯。


             


             別のコーナーに席が変わってデザートバイキングがあるのです。
   
          竹筒に入ったプリン、みつ豆、求肥で包むモンブラン、コーヒーゼリーなど
          和のデザートで盛り付けも素敵、どれも美味しそうでした。
           
          中でとっても可愛かったのが3,4センチのミニお芋。
          スイートポテトでお芋のように色をつけてあるのです。

          これにコーヒーやお茶も自由で¥1,365
           ・・・このお値段でこの充実感。デザートのこまやかさ。美味しさ。


          薦めたくなるお店です。「enso- 炭火焼 金田中 庵」 

                 新宿・東口すぐ ・・・・ごちそうさま。
           


                         人気ブログランキングへ

   ハーバルセラピスト講座 / 10.12.sun.

      本来18回で学ぶ養成講座の特別集中コースも明日が最終日。
     「五感の刺激とメディカルハーブ」「キッチンファーマシー」が今日のテーマでした。

     伝統医学では五感を上手に刺激する事で、生命力を回復させたそうです。
     感覚は独立したものではなく、互いに影響し合う事でより豊かなものに膨らみます。
     
     サロンもお客様の五感を心地良く満たす為に色々なアイディアや心遣いが必要です。
     アロマセラピストの雰囲気、価値観がサロンの印象と同じになるので、
     常に五感を磨き、積み重ねていくのが大切に思います。



     
  季節の変化を感じ取り、植物のサイクルと同じように人も変化していく中で、
      ホリスティックな視野でライフスタイルをリニューアルしていく。

      ハーブティ、アロマテラピー、ガーデニング・・・色々なアプローチで
      植物と関わったり共に暮らす事により、
      年齢を重ねてもしなやかな健康と自然体の美しさが得られるでしょう。


             


                      人気ブログランキングへ いつも応援有難うございます

   大妻高校3年7組クラス会 / 10.11.sat.


     
 「ごきげんよう」

    
  この懐かしい響き・・・。
      朝礼や授業はこの挨拶で始まりました。


      銀座で4年ぶりに出席するクラス会。
      担任の先生も、音楽を受け持って頂いた奥様も変わらないお姿でお見えになり、
      クラスの人も面影はそのままでした。
  
      まるでタイムマシーンに乗って33年も遡り、着陸したような錯覚。
      一気に打ち解けて楽しいおしゃべりが弾みます。
      近況報告では、お孫さんが10歳の人もいればお子さんが10歳の人もいました。

      高校時代は遊んでいて大人びていた人が、しっかり社長になっていたり、
      堅い勤務先できちんとお仕事をこなしていたり、
      真面目だった人がお酒を追加注文したり、
      勉強しなかった人が勉強していたり(私のこと?)・・・面白いですね。

      出会う人によく穏やかなイメージや癒される雰囲気があると言われますが、
      きっと校風がいつも温かい温室のような所だったからでしょう。
      千代田区の千鳥ヶ淵の近くにある母校は今年100周年を迎えるそうです。



     
 83歳の先生は、2,3年おきに銀座で油絵の個展を続けていらっしゃいます。
      再来年の個展に向けて大きな絵を描くというお話しを伺いました。
      素晴らしいですね。是非観に行きたいと思います。

      「君たちは、これからひとはなも、ふたはなも咲かせて下さい。」と先生。

     
 クラスの人は皆、50代とは思えない若々しさで素敵な女性の笑顔溢れていました。


      
たくさんの刺激や優しさを感じたクラス会。

    

               


       決して中学から私立に余裕で通わせられる経済状態の家ではなかったと思いますが、
     その上幾つかの塾や、入学してからも家庭教師をつけてくれた両親に
     いつも感謝の気持ちを持っています。
     そんな思いに応えられず反抗していた時期もありました。

     学生時代を振り返るとき、あの頃の両親の辛さと自分の甘さを思い出すのです・・・


            人気ブログランキングへ

   アロマトリートメント / 10.10.fri.

    
     以前から行ってみたいと思っていた「アリエッタ」さんでトリートメントを受けました。
    素敵なマンションの一室にあるサロン。
    インテリアも雰囲気も、アロマセラピストの梅川さんも
    全て清潔で素敵な統一感が感じられました。
    
       札幌の転居の前に2つの部屋の契約。サロンのこと。講座のこと。
       ハーバルセラピストの試験・・・。
       次々に決める事や、連絡する事などで、呼吸が浅くなっているようです。

       忙しいときこそ、こころを落ち着かせる場所が必要ですね。

         



       非日常のサロンでゆったりとアロマトリートメントを受ける。
       足裏をしっかり押されイタ気持ち良く、流れるようなロングストロークで
       ゆるゆるとほぐれていきました。
    
       午後の傾いた陽が緑の木々に反射して、秋風がそよそよ葉を揺らしていました。
       体がゆるむと、こころもゆるんでリフレッシュしますね。

       「アロマトリートメントはやはり良いわ〜」としみじみ思いました。
       受ける立場になると、色々な事を感じます。
       反省したり、気づいたり、学んだり・・・。


       でもこの心地良さを受けるだけでなく、私もどなたかのために・・・。




               コンクリートの道に美しい色の葉

        施術後、カードを1枚引きました。“喜びに満ちた人生を送る”
      目標に向かってする努力は辛いものや仕方のないものではなく、
      喜びながら楽しみながら目標に向かっていく・・・素敵な意味のカードでした。



                            人気ブログランキングヘ

   初めてのお客様 / 10.9.thu.

 
   
  「メニューとご予約」のページをUPして8日目。
     メールにトリートメントのご予約が入っていました。

     飛び上がるくらい嬉しかったです!!!

     札幌でもホームページを見て頂いているという事を知った喜び。
     2ヶ月先のオープンにご予約を頂いた喜び。
     札幌で初めてのお客様。
     メールで温かいご縁を感じました。


               この気持ちを忘れずに、心をこめて丁寧に・・・。


           とても嬉しい朝。


            人気ブログランキングへ   

   来春の講座 / 10.8.wed.


       「生活の木」原宿表参道校で、講座の打ち合わせがありました。
      早くも来春のパンフレット用なのです。
      
      1月からの講座は、札幌校(アリオ札幌内)に来月からチラシが置かれるそうなので
      是非お持ちになって下さいね。
      3つの講座を開講します。

   @〜癒しの時間〜アロマトリートメント・・1/19、2/2、2/23、3/2 (10:30〜12:30*月)
   A〜輝く美しさ〜アロマフェイシャル(初級)・・1/19、2/2、3/2 (14:00〜16:30*月)
   B〜感性を磨く〜素敵なアロマライフ・・・・・・2/16、3/9、4/27 (13:30〜15:30*月)

     この講座は今迄の経験や学んできた事などの熱い想いが詰まった内容です。
     それを象徴するような講座名も時間をかけて考えました。
     特にBの最終日は、ハーブやお花を使ってフレグランスアレンジを作ります。
     アロマテラピーだけ学ぶのではなく、その背景にある植物に触れて

    
 五感を豊かに感じて頂きたいと願って・・・。

                  

         何か新しく始めるときは勇気が要りますが、
       飛び込んでしまえば夢中で泳いでしまうものです。

       一人で学ぶのも良い事ですが、
       同じ興味を持つクラスの人と一緒に学ぶ事もとても素晴らしく、
       良い出会いが次の世界へと繋がります。

       皆さまに教室でお目にかかれることを楽しみにしています。
       来春はアロマテラピーアドバイザー養成講座や、ハーブの講座も担当しますので
       どうぞよろしくお願いします。(詳細は後日レッスンのページにUPします)

         

                          人気ブログランキングへ

   引越しの見積り / 10.7.tue.



               

      転居まで2ヶ月を切ると急に気忙しくなってきました。

    今日は、引越しの見積りをA社に出してもらいましたが、50万を値引きして
    “42万!”という事でした。
    B社は25万位とか・・・。随分違いますね。
    コンテナ便か、ずっとそのままトラックで運送するかによっても変わるそうです。
       
    見積りの時、運ぶ家具はこれと・・と示しましたが、それほど多くはないのです。

      
 問題は内より外
       家具より植物が大事なの・・・。

       こんなに伸びたジャスミンやハーブ、こまごまと増えていったグリーンたち。
       この子たちを出来るだけ持っていきたい。
       そしてお客様がくぐって下さったサロンのアーチも・・・。

       「北海道は2日掛かるし、お水も上げられないので保障は出来ませんよ。
        平積荷にしないといけないから荷物が増えますよ。」と苦笑する業者さん。


     地植えのものを掘り返すだけでも、ひと仕事だと思います。
    細かった茎が今は立派な木になっているし。
    アーチに絡まっているジャスミンもすごい枝の量です。
    このまま少しでも長く楽しみたいけれど、陽気の良い時期に整理しなくては・・・・。


     ハロウィンスマイルで元気を出して・・・。

       
          人気ブログランキングへ   応援いつも有難うございます

   10月の香り / 10.6.mon.


    雨上がりの道を歩いていたら、金木犀のフレッシュな香りが強く漂ってきました。
   日が暮れるのも早くなってきましたね。

   
少し肌寒く感じるようになったので、ぬくもりのある香りを選ぶようになりました。
   スィートマジョラム、イランイラン、スィートオレンジ、ジンジャー。

   そして秋の深まりと共に心も落ち着くような香り。
   オリバナム、サンダルウッド、パチュリ・・など。

       空気が冷たく感じる朝、幾つかの精油をブレンドして芳香浴。
    
       脚も冷えが気になってくる時期なので、足浴で温まります。

       1週間に1度はフェイシャルスチーマーで乾燥から守りお肌をしっとり。
        
   
        季節の移り変わりを五感で感じ、小さな愉しみを見つけながら
               過ごす幸せな日々。


              
 素朴なパンプキンパイ  

             

                             人気ブログランキングへ

   銀杏並木 / 10.5.sun.


      
             まだ紅葉には早いですけれど、明治神宮外苑のイチョウ並木。
              

                 

       交差する青山通りは車が激しく行き交っていますが、この通りは違う空間。
     300m程の並木道ですが、歩いていると守られているようでこころ安らぎますね。

     きっと「生きた化石」と呼ばれているイチョウの生命力を感じられるからでしょう。

          
約2億5千年前に出現し、はるかジュラ紀に栄え、
          現在は1種だけが残っています。
          「長寿の木」として知られ、
          古くから葉は循環器系の治療に使われてきました。

          学名  Ginkgo biloba    
          メディカルハーブの使用部位は、葉部。
          脳の血管を保護し血液循環を促進、血管拡張作用から、
          アルツハイマー型や脳血管型の認知症にも用いられています。

          ぎんなんは雌株につく種子。




           



            来月、黄金色に色付く頃、歩いてみます。

                                   人気ブログランキングへ

   下北沢の物件 / 10.4.sat.   

  
  
   
東京に残る長女の部屋がやっと決まりました。
    娘の仕事(バックダンサー&インストラクター)には、
   下北沢の若いパワーが合っていると思い、一緒に根気良く探しました。

    条件の優先順位は家賃や2階以上、収納など・・ですが、
   実際物件を見に行ったときの空気感、
   そこに流れている気のめぐりのようなものも考慮しました。

       例えば、お部屋は良い物件だったのですが、
      お隣りが長い間空き家になっていて、ちょっとコワイ感じ。
      大きい建物で、窓がたくさんあるのです。
      ドアを開ける度にストレスがかかりそう・・・。
 
   
風通し良く、窓から緑が見えて、明るく視野が広がるような、そして駅から近い安心な所。
   予算内でそんな所無理なのかな〜、でも想いが強ければきっと見つかる・・・



   
・・・あったのです!
   一階が大家さんでそのお庭が広く,芝生がきれいに整えられ窓から大きな木が見える所。
   良かった〜〜。

   私も下北沢と縁が繋がって、東京に来る時の滞在地が決まって嬉しい。

  
       下北沢のサロンも風通しと、日当たりが良く植物がぐんぐん育ちました。
       札幌のサロンは、窓から山が見渡せる眺めの良い場所です。



            
 カンディハウスのショールームで。ワゴンはこれに。

    
 さあ、次はサロンの内装を決めていきます。


             人気ブログランキングへ

             アクセスが2,000を超えました。どうも有難うございます。

   勉強会 / 10.3.fri.

   

     秋晴れの爽やかなお天気が続きますね。

    同じクラスで学んだ方と勉強会。
    「フェイシャル&ボディ、とても心地良く・・・益々素敵なセラピストになられた」
    と,あとからメールで褒めてもらえました。

    一年前と比べると、手の密着度が以前より増して、ゆったりした動きから呼吸も深くなり
    眠りを誘う心地良さ、というフィードバックも頂きました。
    そして温かい手や柔らかい触感が安心感をもたらすそうです。
 
    まだまだ経験や学ぶ事は多いけれど、
    技術と同じくらい心も大事といつも思います。

    何年経っても、初心を忘れずに進んでいきたい・・・。

             


                            人気ブログランキングへ
   

   オープンに向けて / 10.2.thu.



    
  10月1日には、「メニューとご予約」「トリートメントの流れ」のページをupする予定で、
     以前から少しずつ作成していたのですが、昨日一日かかってやっと出来ました。
     何回も何回も見直したり、打っていくうちに長くなってしまいましたが、
     熱い想いが伝わって頂けたら報われます。

     サロンや私を、どのように表現したら安心感を持って頂けるか、
     出来ない事やきれい事は並べたくないので、自然体で思っていることを
     さらさら打ったり、正確に伝える為に一生懸命考え絞った言葉が折り重なっています。

     まだ作成するページがありますので、時々チェックして頂けたら嬉しいです。

    
     昨日も、札幌へ出発の日も大安吉日です。
         きっと良いことがたくさんありますように・・・。

    

     昨年の10月1日は、実技試験の日でアロマセラピスト講座の最終日でした。
     一年経って、メディカルハーブコーディネーターの合格通知が届き、
     新しいサロンに向けて始動しています。


                         人気ブログランキングへ
 

   ハーブのトランプ / 10.1.wed.

                 
              
 
      
ベルギー製の素敵なトランプを戴きました。
     優しい色合いで描かれたハーブの絵と、学名もちゃんと書かれています。
     ハーブの勉強をする時に見たこともない植物だとイメージが湧かずに憶えにくいですが、
     ホーソンやバレリアンの絵もあって嬉しかったです。

       フレームに入れて飾ってもお洒落ですね。



                    
 
              
 絵も楽しめて、ハーブも覚えられてトランプでも遊べて・・・。
 

        
人気ブログランキングへ  今月も応援よろしくお願いします
 

≪神無月≫

 全国の神様が出雲大社に集まるので、各地では神様がいなくなる事から。 
 出雲(島根県)では、神有月、神在月と呼ばれている。   

     秋の運動会、紅葉狩り、ハロウィン
 

このページのTOPへ

  TOP   シモキタ散歩   GREEN ARCHのアルバム    プロフィール   日々草    リンク

  

○日々草にコメントなどがございましたら、こちらの扉からどうぞ。 
 
○人気ブログランキングは、リンクをクリックすると
 一日一回に限りポイントになり順位が上昇します。
 (30位前後にいます)    
 よろしければ応援して頂くと嬉しいです。
     よろしくお願いします。