信州にて

2004年5月1日〜5日

ゴールデンウィークです
まだ春あさい新緑が芽吹いたばかり
雪も降ることもあるこの季節ですが
都会の喧噪やストレスから離れて
の〜〜んびり過ごしました

しかし、やはり時はGW
ちょっとお買い物に白樺湖にでたら
大勢の観光客で溢れていました

今回は家のまわりと室内をご紹介致します
ログハウスですので17年もの
そして、お気に入りのインテリアなど
ワ〜〜!グッチそこにいたら見えない!!

ログハウスなので家の中も木のままです
額の中は「デンマーク刺繍」
時計は両親がスイスのお土産
です
下の車は温泉輸送車
これで近くの湧き出ている温泉をくみ
100%温泉を運んでいます

2003年8月2日〜6日

夏休みにグッチと旦那さんと信州の
山のお家にいって参りました。
温度は22度くらい。。
車山に行った時は
28度くらいだったかな。
グッチはひたすら草を食べています
見て下さい!
この野性的なグッチャンコ!!

車山におにぎりをもって適当な岩を見つけてそこでお昼ご飯を食べました。
写真とりたかったのですが・・・もう待てないと言うことで撮らずに食べちゃいましたよ。。
車山はお花畑のように夏になると山全体に色とりどりのお花達が咲いています。
時期によって山野色が変わるくらい咲いているのですが、
この時期7月下旬から8月上旬まではニッコウキスゲが咲き誇っています。
紫色のお花が咲いていてその上にトンボがとまっていたのでデジカメで撮ったのですが
お分かりになるかな〜、右下の写真です(ニッコウキスゲの隣)
白樺湖です。
とてもお天気ガ良く、よくここでボートを乗って遊ぶ人たちがいます。
私たちものろうよ〜と言ったのですが。。。
「恥ずかしくって乗れるか」と即刻却下されてしまいました。。つまんない!
でも白樺湖はとてもきれいでした。
左上はヒュッテ・コロボックルという車山にあるオシャレなヒュッテです。
混んでいたので、今回は中に入らなかったのですが、
広い車山肩を見ながらアイスミルクやコーヒーを飲むのはなかなかオツです。
私のお気に入りスポット。。でも今度は誰もこないような時期に行ってゆっくり飲もうっと。

右の写真はグッチのお昼ねの写真。
ちょっと、眩しそうですね。。。でもグッチお気に入りの♪のクッションで寝ているんですよ。


2003年 5月5日

今年のゴールデンウィークはとてもお天気がよいのに危うくどこにも行けなくなるかと思いましたが、1週間ぐらい前から「信州・信州・・・」と旦那様の耳元でささやいたのが効きました!左の写真は新緑に囲まれた山小屋です。下の写真は蓼科の長門牧場と生まれてまもない子牛です。

ソフトクリームと飲むヨーグルトが美味しかった!!


2002年7月 中旬

なんと私達の山のお家に鹿が接近!
写真中央の黒い物体が鹿です。
ちょうどベランダで旦那さんとコーヒーを
飲んでいたら侵入してきました。

たぶん大人になりかけぐらいではないかと
思いましたがやっぱり山なんですね!
グッチはお家にいたのでこのことを知りません。

今回は北八ヶ岳でも神秘的な雰囲気をもっているという双子池と亀甲池付近をハイキングしました。
お天気はとてもよく、よすぎて日に焼けてしまった!

車で、山の家から蓼科牧場を通って大河原峠でパーキングし、そこから双子山までいきました。山頂は広々とした明るい草原でとても気持ちよかった〜。

双子池にいき(写真右)南側に雄池、北側に雌池があり、個人的には飲料水として利用されているというくらい澄んでいる雄池がいいな〜と思いました。

双子池から亀甲池に行く山道で珍しく私が先を歩いていたら道に迷ってしまい、旦那さんに怒られてしまうハプニングがありましたが、無事深い緑色した亀甲池に着き私の作ったおにぎりの美味しかったこと!

天祥寺原分岐を通って小さな谷間をのんびりと歩きながら(写真左)大河原峠にむかいました。

前日、本で確認してとにかく疲れなくて、安全で、あまり時間のかからなくて、景色のきれいなところと思って、このコースを選んだのですが、景色はとても美しかったのですが少々体力的にしんどかった。

でも、特に双子池は美しくて、やっとの思いで山から下ってきた時に深緑色の湖面が見えた時は不思議な感動をよび、すべての疲れが吹き飛びました。


2002年5月(ゴールデンウィーク) 

信州は去年の夏以来だったので、HPにもなかなか載せられなかったのですが、やっとこのゴールデンウィークに行くことができました。ところが、どこにいっても車が多くてひたすら家にいる始末。

ま、とりあえず周りだけでも写真におさめることにして、グッチにポーズをとってもらっています。(ちょっと、緊張ぎみですね)温泉にはいってひたすらボーっとしていました。