鍼灸治療適応症

『鍼灸臨床経験輯要』『医道の日本』『鍼灸臨床雑誌』『鍼灸OSAKA』『上海鍼灸雑誌』より。
以下の治療についてはお気軽にご相談下さい。



1.神経系疾患 初期痴呆,脳梗塞後遺症,半身不随,言語障害,神経性頭痛,片頭痛,後頭神経痛,三叉神経痛,座骨神経痛,肋間神経痛,幻肢痛,神経炎,顔面神経麻痺,腓 骨神経麻痺,重症筋無力症,脊髄炎,ポリオ,振戦麻痺,チック症,斜頚,多汗症,不眠症,ノイローゼ,対人恐怖症,てんかん,失語症,めまい,乗り物酔い。
2.運動器疾患 関節炎,五十肩,関節リウマチ,筋肉リウマチ,腱鞘炎,弾発指,腰痛,肩こり,寝違い,捻挫,脱臼,打撲,内出血,頚椎症,頚腕症候群,椎間板ヘルニア,脊椎間狭窄症,すべり症,スポーツ傷害,胸郭出口症候群,テニス肘,野球肘,アキレス腱炎
3.消化器疾患 口内炎,急性胃炎,慢性胃炎,胃下垂症,胃痙攀,胃潰瘍,慢性腸炎,肝機能障害,胆石症,下痢,便秘,消化不良,腸ヘルニア,痔核,痔出血,脱肛,十二指腸潰瘍,膵炎、内臓下垂,手術後の体力回復,放射線療法後遺症,クローン氏病,糖尿病。
4.循環器疾患 心悸亢進,心臓神経症,心臓喘息,動脈硬化症,脳出血,高血圧症,低血圧症,静脈瘤,不整脈
5.呼吸器疾患 喘息,流行性感冒,気管支炎,肺結核,胸痛,扁桃炎,咳,咽頭炎
6.泌尿器疾患 ネフローゼ,腎炎,腎臓結石,尿道結石,膀胱炎,尿道炎,インポテンツ,前立腺肥大,精力減退
7.内分泌疾患 貧血,甲状腺機能亢進症,糖尿病,膠原病
8.外科疾患 癰,打撲,しもやけ,ひょうそ,うおのめ,たこ
9.皮膚病 蕁麻疹,かぶれ,ヘルペス,しみ,にきび,疣,掻痒症,禿
10.婦人科疾患 月経困難,月経不順,月経過多,無月経症,子宮筋腫,冷え症,更年期障害,つわり,のぼせ,乳腺炎,不妊症,胎位異常,子宮脱,子宮下垂,失禁
11.小児疾患 夜泣き,夜尿症,かんむし,小児喘息,アトピー性皮膚炎,小児麻痺,側弯症,小児下痢,虚弱体質,食欲不振
12.目,耳,鼻,歯疾患 近視,遠視,結膜炎,麦粒腫,白内障,緑内障,眼精疲労,斜視,複視,視神経萎縮,色盲,耳鳴,難聴,中耳炎,メニエル氏病,アレルギー性鼻炎,蓄膿症,かれ声,歯痛,顎関節症