バンドばか話


■ バンドばか話 9: < ベテランの実力  >  信頼度A

代々木体育館で保険会社のイベントコンサートがあり、かなり大規模なものだったので前日にリハーサルがありました。

この日Bar.SaxのIさんはひどい二日酔い。口をきくのもツライ状態でしたがプロの意地で必死の演奏。ようやく夕方にリハが終わるとさすがに打ち上げは欠席してまっすぐ家に帰りました。

次の日は午前、午後と2回まわしの本番。Iさんも元気に登場、「きのうはすいませんでした」とやる気十分です。

ところが本番が始まるとIさんのプレイはボロボロ。きのうは不調とはいえちゃんと吹いてたのに何が起きたんだろう、まさか昨日以上に飲んだのか?
1部のステージが終わった後Iさんに聞くと、原因は実に意外なものでした。 譜面が最悪で写譜ミスだらけだったそうです。それをちゃんと吹いたからめちゃくちゃなプレイになってしまった。、、、
じゃあ昨日は?

二日酔いで意識朦朧だったIさん、譜面を正確に読むどころではなく、絵ヅラと旗だけ見てヤマカンで吹いてたようなんです。ベテランでコードや曲の知識も豊富なIさんならではの珍事でした。


  1. <<前話へ
  2. <<次話へ
  3. バンドばか話 Top
  4. サイトのトップへ