公営霊園の入り口に石屋がありますね 専属の石屋だと錯覚する方が多いんですが 公営霊園は石屋を自由に選べるのが最大のメリットなんです 最低3社相見積もりをしましょう 最初の見積りよりも大幅値下げ確実です 追記あり平成25年9月13日更新

 

近くに大規模な公営霊園があります。

正しいお墓の建て方その26 一番経営が確実だと思われる公営霊園の場合で30年後の霊園の維持についてシュミレーションしてみましょう これで民間霊園の半数が倒産の理由が分かります(追記あり)平成24年9月12日更新

 

ここの入り口に石屋があります。

 

知らない人は、ここが専属の石屋だと勘違いします。

私が何度か見学に行ったのですが、けっこうな確率でそういう方を拝見しました。

 

ということで、黙っていてもお客が来ることになります。

しかも、お客が勝手に勘違いをするので、相見積もりの競合もほとんどありません。

結果はどうなるでしょう?

 

当然ボッタくりになります。

 

知り合いの石屋の営業マンなんですが、以前別の石屋さんにお勤めでした。

その霊園と同一市内なんですが、場所がけっこう離れているんです。

ときどき、そのボッタくりの石屋の見積もりをお持ちになるお客が来るんですが、こう言ってました。

「いやあ、○○石材の見積もりをお持ちのお客様への営業は楽なんですよ」

「中国の石の場合は、そんなに安くできないんですが、インドの石の場合は半額近くの価格で出せますので、ほとんど即決です」

 

実は、安い石屋どうしで相見積もりをすればもう少し値引きが可能なんですよ。

公営霊園で基礎とカロートはできていますし、規格もほぼ決まっていますので、石の種類と価格だけで決めて問題ないんです。

 

公営霊園にはいろいろとメリットがあるんですが、最大のメリットは指定石材店が無いことです。(高庵寺も指定石材店はありません)

それなのに相見積もりをしないお客は、カモネギです

 

追記

 

お馴染みの富山の宮崎さんが同じ趣旨のブログを載せました。

良い石材店を探 し出すのはとても困難な理由・・公営墓地の前の石材店に要注意!2014-06-01

 

また苦情が来るでしょうねえ

うーん、宮崎さんのブログかなりソフトに書いてあると思うんですが…。

私のブログなんて完全に営業妨害ですから。

 

「改葬(お墓のお引越し)駆け込み寺の過去ログはこちら」



本職のホームページはこちら