坊主と世間感覚のズレ 確かに坊主の常識は一般社会の非常識の一面は強いです 「近年、僧侶の兼職率が減り、社会の経済価値観とかけ離れた僧が少なくない」ある曹洞宗の偉い方のお話ですが この話がズレてますよ ベンツやレクサスに乗っているような方に言ってほしくないですね平成26年6月10日更新

 

貧乏寺の高庵寺住職です。

どれくらい貧乏か?

給料0円です。

包括宗教法人の内情と末端貧乏寺の住職の慨嘆平成26年5月30日更新

 

世間の方は誤解していますが、僧侶も税金はみなさんと同じに普通に払っています。

零細企業の社長と基本的には同じです。

法人は土地建物が非課税他優遇されていますが、住職の優遇措置はありません。(当たり前ですが)

 

曹洞宗の組織はピラミッド的に造られています。

宗務庁→関東管区→栃木県宗務所→第7教区→高庵寺

高庵寺の包括宗教法人は曹洞宗です。

両本山の永平寺と総持寺も同じですので、理屈上は高庵寺も同格です。

ただし、両本山は上記ピラミッドに入りません。

つまり別格なんです。

 

どういうことかというと、高庵寺は宗費という名の上納金や両本山への寄付(強制です)の上納金を取られます。(すいません、納めますの間違いです)

それで貧乏なんですが、両本山は逆に一種の多額の補助金を包括法人からもらえます。

全国の曹洞宗寺院から寄付(強制です、なにせ包括宗教法人の規則で決まってますから)をもらえます。

 

ここまで理解してもらえましたか?

はっきり書くとやくざのピラミッド構造と同じシステムです。

本家はこちらですが、つまり向こうがマネをしてシステムを造ったんです。

 

東北管区の偉い坊さんが立派なことを書いてました。(パクリます)

近年、僧侶の兼職率が減り、社会の経済価値観とかけ離れた僧が少なくない。特に若い僧侶に顕著である。檀信徒の葬儀が地味になる傾向に対し、山門法要は派手になってきている。地味な檀信徒法要を「よろしくない」ときめつけるのは、僧侶側の感覚がズレているのではないかと思える。

 

「僧侶側の感覚がズレている」のはその通りです。

「近年、僧侶の兼職率が減り」、原因分かってますか?

 

本当の貧乏寺、ちょっと微妙な表現なんですが、檀家数が少なければ(100軒以下)ならば、お寺が副業です。

ということで、100%兼職しています。

私の知り合いの寺では、住職は公務員、それでも生活できなくて、寺族(住職夫人です、ただし来年からは資格を失います)はパートをしています。

感覚のズレなんか全くありませんよ。

 

一番苦しいのが高庵寺レベルのお寺です。

普通の仕事は兼職できません。

葬式で年中休暇を取っていたら、直ぐにクビです。

結局、私の父(故人です)も私も公務員をしました。

大王製紙元会長への貸付問題 法人は誰のものか? この問題に行き着きます 再度宣言します お寺は誰のものでしょうか?平成23年10月30日更新

 

今、公務員試験に合格するのはものすごく難しいんです。

しかも、普通の公務員では兼職は不可能です。

私も夜間定時制高校勤務でしたから、定年3年前まで勤められました。

県立高校教師に僧侶が合格できますか?

私のときでさえ、倍率は20倍を越えてました。(すいません、自慢も入ってます)

正規教員で5000人を少し越えます。

私の後輩で、曹洞宗の僧侶は1人でした。

 

私の息子(修業中です)がもう少しで帰ってきます。

兼職できません。

長男が上山いたしました 大学を卒業後いろいろと紆余曲折をしてきた息子です 一度も強制したことはありません 自ら選んだ道です 人としての優しさを持った息子です 僧侶として一番大切な資質だけは持っています平成24年11月13日更新

 

「社会の経済価値観とかけ離れた僧が少なくない。特に若い僧侶に顕著である」、それはあなたの寺のように裕福な寺の息子のことでしょう。

私の息子は、一時期社会の最底辺で苦労したんで、千円のお金を稼ぐことの大変さを知ってますよ。

 

このご立派な発言のお方のお寺です。

地方の大都市の中心にあります。

墓地の料金です、1.45uで80万円、ヒエー、高庵寺の倍以上です。

施設設備、法要施設・多目的ホール、管理棟・売店、エー!売店まであるの!お金余ってますね。

 

ところが上納金は貧乏寺の高庵寺の約半分です。

曹洞宗は、上納金の決め方が不公平なんです。

 

「山門法要は派手になってきている」、そういうお寺もあります。

檀家様は寄付で泣いてますよ。

 

貧乏寺の高庵寺、本当は今年は開山様の400回忌大遠忌なんです。

沿革をご覧ください。(法要は数えなんで399年後です、3回忌は2年後ですね)

お金が無くて省略しました。

 

○○寺の住職は 黄色い衣で 金糸銀糸のお袈裟なのに 住職はなぜ いつも地味な衣に 地味なお袈裟なのですか?平成26年5月4日加筆

一番の問題は、閲覧者が多い(1日平均1500人です)本職のホームページに書きたんですが、こちらに書くしかありません。

これが最大の問題です、こういう体質なんです、曹洞宗は。

 

「改葬(お墓のお引越し)駆け込み寺の過去ログはこちら」



本職のホームページはこちら

検索でおいでの方は、こちらをクリックしてください。トップページに戻ります。