SEのための心理相談室 SUM(i) Counseling RooM

ロゴ画像

お知らせ

2015年4月1日開業

2015年4月1日(水)下北沢に新規開設しました。
よろしくお願い申し上げます。
アクセスへ

休業日/営業時間変更のお知らせ

現場復帰のため、2016年4月1日(金)より、休業日/営業時間を変更いたします。
基本的に土日祝日のみの営業になります。
平日ご希望の場合は19時以降になります。
アクセスへ

サイト更新のお知らせ

メニューに無料メールカウンセリングを追加しました。

アクセスを更新しました。

ブログ更新のお知らせ

随時ブログを更新しております。
私の日常やIT関連についてもなども書いております。
カウンセラーの人となりを知るためにも、ぜひご覧下さい。
ブログ「SEのための心理相談室」

SEのための心理相談室 SUM(i) Counseling RooMについて

サムアイ・カウンセリング・ルーム、と読ませます。

   

   

IT関係ってメンタルヘルスに問題を抱えてるひとが多いって聞くけど・・・

自分の周りでも・・・

どこに相談したらいい?

企業付属の相談室では会社にバレる?

企業提携のカウンセラーとの面談は会社にバレる?

試しにカウンセラーと話をしてみたけれど・・・

業界特有の慣習や用語が全く伝わらない、

社外常駐って、派遣とも違うし、そもそも説明するのが面倒だ

OSや言語が変わることがしょっちゅう、でもこれがどんなに大変なことかカウンセラーさんには理解してもらえない

多分、営業さんはそれを理解していない。iOSもAndroidもスマホでしょ。

どれだけのバージョンと端末の種類があるかわかっているんだろうか?

上司なんて、PC98の頃は機種別対応が当たり前だった、なんて、何時の時代の話だか。

古典的なオブジェクト指向言語のObjectiveCとJavaを同レベルで扱えなんて無茶でしょう。

常に最新の情報を見張っておかなければならない、一度習得すればいいってもんじゃない。

OSはしょっちゅうバージョンアップされるし、ミドルウェアなんていつ変わったのか、バグが出て初めて知る始末

そのミドルウェアが一次受けの製品だったりするなんてことも。

システムに詳しくないエンドユーザさんは無茶な要求ばかりしてくるし・・・

そもそも二次受けなのでエンドとは直接契約関係にないんだけれど・・・

上司は上司で最新の技術がよくわかっていなかったりする・・・

営業はタイトすぎるスケジュールで最小人月で受注してきて現場はいつもアップアップ

このご時世に仕事があるだけ良いといは言うものの、2つも3つも4つもプロジェクトを兼務していたら頭から煙が出そうだ


現場で苦しい多いをされているIT系エンジニアの負担を少しでも軽くしていきたい。

自分が味わった苦い経験を社会に還元していきたい。

いろいろな意味で庇護されている大手SIerの社員ではなく、

二次受け、三次受けの、さらにそこへ派遣されているエンジニア達が、

少しでも楽に、ちょっとだけの気晴らしに、最悪の事態に至る前に、

最悪の事態に至るプロセスのできるだけ早い段階で

有効な形で関わっていきたいと考えたいます。

なお、当室の名称はカウンセラーの姓と、集合関数SUM()をかけたものです。

メニュー

完全予約制です。予めメールにてお問い合わせください。


●初回インテーク面接


初回インテーク面接では、ストレスチェック及びご希望により各種心理テストを行い、短時間のカウンセリングを行います。

どうしてもクライアント-カウンセラー間で相性問題は発生します。

クライアント様はここでカウンセラーとの相性を判断し、次回以降のカウンセリングプロセスに進むか否かを判断していただきます。

料金:1,000円~


●2回目以降

通常のカウンセリングを行います(1セッション50分程度)。

進行状況により適宜ストレスチェック及び心理テストを行います。

※なお、記録及び振返分析用にすべてのセッションを録画/録音し今後のプロセス改善に役立てます、予めご了承ください。

料金:5,000円~



●メール無料カウンセリング

いずれ、当カウンセリングルームに来訪していただけるという前提で、

無料のメールカウンセリングを行います。

お問い合わせからメールお願いします。

初回インテーク面接で、短時間で1000円程度とはいえ、

HPとブログだけで、いきなりカウンセリングルームを訪れ、

カウンセラーと一対一、というのは抵抗があると思います。

なので、その前段階としてのメールカウンセリングを、無料ではじめます。

回数に制限を設けることはしませんが、数回もメールをやり取りできれば、それなりに互いを理解できると思います。


それでもカウンセリングルームを訪れるのは無理!というのであれば、仕方がありません。

この段階で、カウンセラーとの相性なども検討して頂ければと思います。


それでも、一対一が不安、というのであれば、あらかじめご連絡を頂ければ、ご友人らと一緒に訪れていただいても構いません。

その際は、心理テストも実行しないので、見学/下見、といった感覚でいらしてください。

もちろん、”見学/下見”ですから、報酬をいただくことはありません。


お問い合わせのメールのタイトルか本文でその旨お知らせください。

アクセス

TEL お問い合わせ後、別途お知らせいたします
E-Mail まずはメールでお問い合わせ願います。
ご気軽にご相談ください。
お問い合わせ
住所 〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-7-2
中瀬ビル3C
営業日 基本は土日祝日をのみの営業とさせて頂いております
お仕事の都合等により、平日を希望される場合はご希望日をお伝え下さい
可能な限り対応させていただきます
特に割増料金をいただくこともありませんので、ご気軽にご相談ください
営業時間 基本は土日祝日の日中、11:00〜19:00です。
平日は19:00以降とさせていただきます。
お仕事の都合等により、時間外を希望される場合はご希望時刻をお伝え下さい
可能な限り対応させていただきます

※当室は下北沢駅徒歩3分の距離にありますが入り口が若干わかりにくいです。

下北沢駅南口を左に出て、本多劇場をぐるっと廻るイメージです。

次に[スーパーオオゼキ]の角を右折します。

そのまま真っすぐ[劇・小劇場]左の路地を入ります

[SBIマネープラザ]斜め向かいの路地を左に入った先に[中瀬ビル]があります。

※グーグルストリートビューで[中瀬ビル]は映りません。

※三菱東京UFJ銀行まで行くと行き過ぎです。

[中瀬ビル]の向かいはペットサロンです。

1階は以前[小さなお店]がありましたが、現在空き店舗のようででシャッターが降りています。

3階の外階段に面した部屋が当室になります。

エレベータを上がった右手のドアの先、外階段に面した部屋が当室です。

※エレベータは狭いので、閉所恐怖がある方は、外階段で直接3階に来ていただいたほうがいいかもしれません。私はこのエレベータが苦手です。

ノックしてお入りください。

カウンセラーについて

代表:スミ マコト

産業カウンセラー、中防災心理相談員


1965年生まれ
見てくれはちっこいハゲの普通のおっさんで威圧的な感じはないと思います。
細身なので年齢の割には父親的などっしりさはありません。
かといって、腺病質なエンジニアタイプというわけでもありませんので
お気軽にいらしていただきたいです。


タバコ、吸いません。
禁煙するぞ!と決意して禁煙したわけでもなく、
ある日突然、「タバコいらない」と思ってから、
10年位はタバコを吸っていないと思います。
なお、当ビルは禁煙となっております。あらかじめご了承ください。

1989/03 文教大学人間科学科人間科学部心理学専修卒業
産業カウンセラーで心理学卒は意外と少数です
最近話題のあの方の先輩に当たります
1989/04 バブル真っ最中にあえて50人規模の独立系ソフトハウス入社
あのとき内定を頂いていたO社に入社していれば今頃ストックオプションで・・・
1995/03 地下鉄サリン事件発生時、小伝馬町徒歩5分のオフィスに勤務
狂ったようなサイレンの響きを今でも思い出すことがあります
2010/03 産業カウンセラー資格取得
2011/04~06 石巻にて合計14日間ボランティアに従事(有給休暇を強引に取得)
約25年PG/SE/PM等として勤務
その間、本当に色々なことをやりました
経験した言語は、C、C++、ObjectiveC、C#、Java(1.x~)、VB(2.0~)、VB.Net、Pascal、その他スクリプト系言語など
経験したOSは、MS-DOS、OS2、NextStep(笑)、UNIX、Windows(幻の2.x~、サーバー系も含む)、Androidなど
経験したDBは、Oracle、SqlServer、DB2など
CMSによるサイト構築および運用
ゲームやグラフィック系は未経験
ビッグデータ系は未経験
組込は会社としては請け負っていましたが自分はほぼ無関係
.NetFrameworkは1.xから
要は社内では何でも屋で、最盛期は一人で月8人月分の仕事をしていました・・・
最大残業時間は月80h程度。出先が遠すぎたのとお泊まり禁止でこれがMAXでした
2005年くらいにパニック発作を起こし、しばらくはだましだまし仕事をしていましたが2013年から適応障害のため病気休職
しばらくは傷病手当金で生活していました(ブログ参照)が、結構な金額を頂きました
その後適応障害は寛解
2014/04 結局一度も転職/転社せず復職せず退職
なお、退職時は300名規模でした
2015/04 SEのための心理相談室 SUM(i) Counseling RooM開設
2016/04 フリーのSEとして現場復帰


資格について

・上級資格であるシニア産業カウンセラー資格は余計なものが多く、この時代にあって逐語記録を重要視するなど、そもそも方向性に疑問があるためコストパフォーマンスも考慮し取得していません。

・キャリアカウンセラーについても同様です。

・XX心理士という資格は卒業後に出来た制度です。

・臨床心理士資格は受験資格を得ることは可能でしたが(当時は院卒でなくても可)バブル期真っ最中になんの保証もない資格を無理して取得する必要性を感じませんでした。当時はむしろ公務員の心理職受験が主流でしたが、合格率が低いのと、落ちた場合のリスクが大きすぎ断念しました。


得意分野 IT系、お薬関係、不眠、抑うつ、発達障害
不得意分野 育児、結婚/離婚/恋愛