studio 詩器


春夏秋冬、四季のうつろいを器に・・・
料理を盛りつけるとき、お花を生けるとき
詩をつづるように・・・

食器、花器、酒器、茶器
日常の四つの器を
作っていきたいという思いで
四器の韻をふんで詩器と名づけました。


器について


素材は磁器土で釉薬は青白磁、白磁、マット釉など。

お使い頂いた際、お料理やお花が引き立つように
装飾は抑えて形はシンプルに仕上げています。

ロクロで器の内・外に動きをつけ
やさしいラインがでるように心がけています。

そのため同じ器でも一つ一つ表情が違い
それが焼き上がりの楽しみでもあります。

写真で青白磁の淡い水色を表現するのはなかなか難しく、
実際に作品を手にとって頂ける機会が増えるよう
活動していきたいと思います。




▲topへ